ベビーマッサージ。

先月の頭、オットはベビーマッサージ講習に参加した。が、その後の顛末としては…家でスースーにやってあげたことは、1度もない!まあ週末も何やかやと、のんびりマッサージどころではない、というのも事実なのでしょうがないか。私としてはこれは父ちゃんの専売特許にしておこうかと思っていたものの、せっかくもらったテキストが放置されて久しいので、じゃあスースー、母ちゃんがやってあげるね、と。
先週末ニールズヤードの店に行って、店員にベビマ用にと薦められたアーモンドオイルを奮発して購入した。数日前にそれを初めて使ったら、マッサージを始めて程なく、スースーが身をよじって痒がって大泣き。お腹にオイルを塗ったのに、ひっくり返してみると背中まで真っ赤になっている!ひょえー。そばで見ていたセガレとともにオロオロ泡を喰って、即刻中断した。おっぱいやって落ち着かせたら、しばらくして発疹も消えたけど、な、なんだったんだ?
翌日、店に電話で相談したら、薦めた立場ゆえ平身低頭ながら、「赤ちゃんはナッツアレルギーの可能性があるかも」と言われた。いや、多分ないと思うけど・・・。まあこの月齢じゃまだわかんないわ。ともかくそんなこんなで、「グレープシードオイル」に交換してもらった。これは、講習の時にも使っていたオイルだし大丈夫。(初めから素直にこちらを買えばよかった。)
さて、小道具が整ったところで、新たな日課が始まった。小春の窓辺に防水のおむつ替えマットを敷いて、裸んぼスースーをゴロンと転がす。環境としてはなかなかよろしい。
スースーも今度はキャキャとご機嫌だ。んまー気持ちいいよね。母ちゃんがやってもらいたいくらいだわよ。
講習の先生曰く、続けていくと、そのうちにママがオイルの瓶を取り出してくるだけで、手足をバタバタさせて喜んだり、もっと成長すると、自分でオイルを持ってきたりする子もいるんだって。スースーが喜ぶうちはやってみましょうかね。年齢制限なんてないらしいので、ついでに今度、セガレのお風呂上りにもやってみようかな。(ただしこっちは大掛かりなので、本人に楽しみにされて毎日せがまれたりしたら、ちょっとめんどくさそう!)
[PR]

by pi-tang | 2008-12-12 22:50 | 母業一般