あわてんぼうがいっぱい。

午前中、セガレと自転車で市の体育館へ。「サンタさんと親子運動会」という催しに参加した。150組の親子が集合して、サンタやトナカイや雪ダルマの格好をしたインストラクターと一緒に、あれこれゲームをするというもの。
ジャンプ、平均台、でんぐりがえり、よーいどん、マットの山のぼり、玉投げなど、盛りだくさん。まだルールもわからん2、3歳児相手に、工夫されたプログラムだったと思う。セガレにとっては、体育館なんて広い屋内スペースで体を動かしたのは初めての経験なので、それなりに楽しかったかな?最後にはサンタさんからプレゼントももらえたしね。
さて、夕方には4人で三鷹駅前に出かけて、園のクラスの交流会。6組家族と担任の先生2名が集まった。会場はチェーン系居酒屋(の本社にあるお店)で、風情はすっかりベタな忘年会。ああ、引きこもり母ちゃんにとっては、こんなんが十分珍しい、嬉しい。子供たちももちろん、食べるのもそこそこに大興奮で、個室中を駆けずり回って絶叫していた。(叱らなかった店の度量に感動。)親は親で、飲み放題プランを良いことにナゾのサワーを大量に注文したりして。
最後には幹事のMちゃんパパが、「サンタさんからプレゼントを預かってきたよー」と子供たちにお菓子を配ってくれた。
うわあ、何人いるんだ、サンタ?しかも、あわてんぼうのサンタクロースも多いのねえ。
[PR]

by pi-tang | 2008-12-20 23:14 | 母業一般