魚と温泉とイチゴ。

嵐が去って、残りの行程はピカピカ。初夏のようなお天気のうちに過ごせた。
日曜日は鴨川シーワールドへ。初めて来たけど、房総中の家族連れが集まったかと思われるような大盛況でビックリ。でも混雑の中をシャチやらイルカやらのショーもいっぱい見れたし、水族館としても充実していて、セガレもうれしい。(ただし、シャチのショーは、直前にスースーと授乳室に行っていたら席取り戦略に失敗して、セガレは父ちゃんの肩車で見れたけど、私はほとんど見えなかった。うー残念。)
翌日は、宿泊した小湊をプラプラ。お寺に行って、遊覧船に乗って鯛の群れを見て、砂浜で遊んで(嵐で色々なものが打ち上げられていて、セガレ興味津々)。その後館山までトボトボ移動して、イチゴ狩りをした。30分間食べ放題一本勝負だって!
この際言っておくけど、私は実は果物の中でイチゴが一番好きだ。(マンゴーも好きだけど、皮をむく手間がない点でイチゴに軍配。ドリアンも好きだけど、これはもはや別カテゴリー。)
とエバるほどのことでもないんだが、まあそんなわけで、母ちゃんかなりエキサイト、鼻息荒いぞ。ハウスの中はベビーカーは当然入れず、スースーは最初のうちこそ父ちゃんに抱っこされていたが、ほどなく畦の地べたに放置されて土まみれになって、それでも両親兄はそれを無視してイチゴを貪り食った。とっても甘い美味しいイチゴだった。食べた食べた。これであと1週間くらいは(だけですか!)、イチゴは見たくもない。
その後、ハウスの周りの田んぼの畦で駆け回って、つくしんぼを少し摘んで帰路に着いた。帰りの特急は予定通り、17時すぎに東京駅に到着。セガレも楽しみにしていた「うみのおんせん」への旅行、無事終了。
[PR]

by pi-tang | 2009-03-16 23:57 | 旅行