二番目は後手後手。

スースーのお食事まわりでは、椅子に引き続き「ストローマグ」も新調した。フタつきの漏れないコップだ。
いやこれもね、セガレの時には、生後5ヶ月くらいから「トレーニングマグ」なるものを与えて、コップで飲む練習とかさせてたわけですよ。初めは吸口みたいなのつけて、やがてストローにステップアップしていくという。
スースーはというと、セガレのお下がりマグはパッキンが傷んでいてアラ使えないわ、ということをだいぶ前に発見してそれきりになっていた。「インドやカンボジアあたりの赤ん坊はトレーニングマグなんて使ってないし、なくても平気だろう」と。(←結構コレを根拠に、育児グッズの要否を判断しているフシがある私。)結局生後8ヶ月になるまで(ていうかつい先週まで)、水分補給はもっぱら母乳と、あとたまにスプーンで果汁を舐めさせる程度。白湯もろくに与えたことがなかった。(手もとの離乳食の本にも、わざわざ飲ませろとは書いてないみたい。)ははは。
先週ふと「ああそういえば」と思って、麦茶を入れた普通のコップをスースーの口に当ててみたら、最初の3口くらいはダラリと垂らしたものの、その次にはクピ、とちゃんと飲み込んだ。おー飲めるじゃない。以降、即座に学習。トレーニングも何も、スースーの方で準備が出来ていたようだ。
でこのたび、お出かけ用にも必要だし、とストロー付きのマグを買ってみた。こちらも、最初の1分間くらい不思議そうにストローをモグモグ噛んで遊んでいたけれど、ふとした拍子に中身が口に入ってきたようで、以降吸い方を即座に学習。クピクピ飲んでいる。麦茶おいしいですか。そうだよね。そうだよね。
第二子さん、なんだか勝手に発達しているぞ。椅子といいコップといい、母ちゃんの対応は後手後手。次は何が欲しいか教えてくださいな、スースー。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-09 23:00 | スースー