京都行ってきた。

この週末は京都に遊びに行ってきました。金曜日の午後にオットが京都で仕事があるというので、あら偶然、私もちょうどその日に子供と関西旅行に行こうと思っていたのよ~、と(笑)。
じゃあ落ち合いましょう、ということで、夕方嵐山の宿で合流することになったものの、そこまで私は子供2人を連れて「のぞみ」に乗って行かないといけない。我ながらチャレンジ大一番です。しかも座席は1つ。(セガレの指定席取ると、運賃も小学生並みに取られるそうな。そんな~。)事前にはかーなーりドキドキでしたが、平日の午後でまず空いていて、3人席を占拠してなんとか過ごせました。(しかものぞみって乗り慣れてないんだけど、座席前がゆったりしていて、ベビーカーをそのまま入れられたのでかなり助かった。)
さて、晩春の京都。
そして、嵐を呼ぶ男、セガレ。
土曜日は見事に雨でした。雨雨雨。ええ、雨ですとも。
大人だけだったら、「雨の京都散策もまた風情が。」で済むのかもしれないけど・・・天気予報を見て覚悟と備えはしていたものの、まあ結構珍道中でしたわ。何はともあれ、セガレのナイロンの雨合羽がワークしないことが発覚し、アウトドア用の防水加工のすごいやつを買ってやろうと固く決心した母ちゃんでした。(セガレの服に雨が滲みているのに気づかぬまま歩かせてしまい、脱がせた時には、すわ虐待かって感じにぐっしょり濡れそぼっていた。いや、傘をささないと言い張ったセガレも悪いのだが。)結果的には、嵯峨嵐山散策は早々に諦め、街中で錦市場はじめアーケードの下をぶらついておりました。
日曜日もスッキリしない天気ながら、前日に比べれば格段に良い感じ。散策の後、トロッコ電車と保津川下りを楽しみました。前日の雨で水量たっぷりの川下りはなかなかスリリングで、セガレは「なみこわい~やだ~」と途中大泣きでしたが。
そして嵐電に乗って街へ出て、またのぞみに乗って帰ってきました。
はあ。子供に風邪をひかせないことに注力しすぎて疲れてしまいましたが、でも珍道中は珍道中なりに思い出深いものになった・・・はず。
[PR]

by pi-tang | 2009-04-26 23:41 | 旅行