動物いっぱいツアー。

サムイ島4日目。今日は島内観光の半日ツアーに申し込んでみた。
11時にホテルに迎えが来るというので、朝食の後にプールで1時間ばかりひと遊び。子供と一緒だと朝ちゃんと起こされるので(泣)、行動が効率的だな~。
迎えの車に乗ると、ツアーの同行はオーストラリアとクウェートからのそれぞれご夫婦。小型トラックの荷台を改造した車で、風がビュービュー入るのでセガレは喜んでいる。
意外と広い島で、山の方へずんずん入ったところで、まずはエレファント・トレッキング。「ゾウさんに乗ろうね!」というのは、「魚と泳ぐ」に並んで今回の旅の目的のひとつだったので、いきなりハイライトだ。とても楽しみにしていたセガレは、しかし本物のゾウを間近にした途端、緊張で硬直(苦笑)。ゾウさんやさしーよー、力持ちだよー、ということで、家族4人+ゾウ遣いの兄さんがいっぺんに1頭のゾウさんに収まった。のっしのっしと歩き始めたら、セガレもすぐに楽しくなったみたいだ。(ちなみにスースーはもちろん終始へいちゃら。)
ゾウさんの背中は高くて快適。オットも、人生四十余年でゾウに乗るのは初めてなんだって。インドで乗ったことないとは意外だ。(私は幼少の頃何度か乗ったんだけどな。)
途中、ゾウ遣いの兄さんが、ゾウが歩くのがのろいと言ってお尻をピシピシ叩くのを見て、セガレがひっそりと傷ついていた。ゾウさんは、のろくたっていいのにねえ?
林を一周して、30分のトレッキングはあっという間。ゾウさんありがとう。
続いて近くの滝を見物して、展望台で景色見て、お寺でお坊さんのミイラ見て、サルのショー(サルが高い椰子の木から実を取ってきてそれを上手に開けて飲むという、大変のどかな内容)を見て、自分たちもココナツジュース飲んで、とツアーは進む。
それから水族館に移動。「やっと涼しいぞ!」と期待したら、冷房ゆるーくって引き続き暑い。サムイ島の水族館は、設備は日本のに比ぶべくもないけれども(思えば水族館ってお金のかかる施設なんだろうなあ)、大きなサメがウヨウヨいたり、海ガメにエサやるコーナーがあったりしてそれなりに楽しめた。
続いて同じ施設の中のスタジアムでバード・ショーとタイガー・ショー。これでもかってくらい、生き物大百科なツアーだな。スースーはショーの音楽でノリノリだし、セガレも楽しそうだからいいか。(もっと小出しに見せたいくらいだけど。)
それが終わって3時頃、施設内の海岸レストランで遅いランチ。・・・と、食べ始めた途端に空が真っ暗になって、スコールがやってきた。わー今回初めての雨だあ。
食べ終えて、シャワーという感じでもなくドシャドシャ降りになった中を、逃げるように車に戻って出発。その後海岸の奇岩とやらを見る予定だったけど、雨の中行くのもねえ、ということで我々はスキップして車内待機した。コースはそれで終了で、ホテルに送ってもらい着いた頃には雨もだいぶ小止みになった。5時過ぎ着。
大変盛り沢山でございました。遅いランチのせいでお腹もあまり空いていないので、夕飯はホテル近くのレストランでバーベキューを買って帰って、部屋で食べた。
[PR]

by pi-tang | 2009-09-24 23:10 | 旅行