ひたすら水遊び。

サムイ島5日目。今日はこれといった予定はなく、1日ホテル滞在を決め込む。
朝ごはんはホテルの、2ヶ所から選べるレストランでとっている。本館のテラス・レストランよりも、ビーチに面したオープンエアのレストランの方が、気持ち良いし、子供が多少ごそごそしても気にならないので気に入った。
充実のバイキングで子供もご満悦。スースーにはおかゆに魚の切身と、野菜炒めを刻んで入れればそれで上等。あとはパンを1つばかり握らせ、ヨーグルトに果物でも入れて食べさせればカンペキだ。ちなみに今回の旅行には、レトルトのベビーフードも大量に持ってきたのだけど、1日1食を目処に、主に昼食時に登場させている。夕食もまあ、セガレと同じ物を取分けることで問題なし。(あまり辛い料理は、今回もとより諦めてるんだけど。)どこにでも白米はあるのでありがたいな。
さて、ゆっくり朝食の後は、ひたすら水遊び。
私は今回、1度くらいマッサージに行きたいなあ、とタイミングをずーっと計っていて、でもやっぱ無理か~と諦めかけていた。(オットに2人を預けるのは大変、というか、水回りではちょっと怖い。では夜中にとも思ったけど、万一スースーが目を覚ましたらオットでは手に負えない。)そしたらホテル前のビーチのすぐ横にマッサージ小屋?(屋根の下にマットが4つ並んでいるだけ)があった。ここならば、とスースーが昼寝したすきに、オットにセガレを任せて、スースーを抱っこ連れしてお願いしまーすと。
実はスースーはすぐに目を覚ましちゃったんだけど、その後はマッサージ屋の姉さんたちがずっと相手してくれたので何ら問題なく、1時間のマッサージを受けられた。ビーチの木陰で波音を聞きながら、極楽極楽。
そんなこんなで結局9時ごろから4時近くまで水遊びしていた。セガレ、よく飽きないなあ。
元来旅行に出ると、つい観光とかで動き回りたくなる性分なんだけど、子供と一緒ではのんびりまったり。プールサイドに日がな1日寝そべっている西洋人の気持ちに少しばかり近づいてきた、かも?(いやでもやっぱりわからない。一家4人でビーチチェア並べて、しゃべるでもなく各自ひたすら本を読んでいる家族とか・・・楽しいのかなあ?)
[PR]

by pi-tang | 2009-09-25 23:59 | 旅行