小金井のおまつりへ。

午前中は近所の「おもちゃのぐるりん」の講演会に参加した。隣室で子供2人を託児できるという点に釣られて申し込んだのだけど、とても面白い有意義なお話だった。テーマは、おもちゃが持つコミュニケーション・ツールとしての有用性。オットは予想以上に感銘を受けたようで(こんな風に)、明日にでも将棋盤セットを買ってきそうな勢いだー。
スースーを他人様に預けるのは初めての経験だったのだが、1時間半の間、兄ちゃんと一緒に遊んでいたようで、特に問題なく過ごしたらしい。兄ちゃん頼もしいな。
続いてそのまま自転車を20分くらい漕いで、小金井公園へ。今日は市民まつりをしていて、お目当ては・・・シンケンジャーショー!
4月に近所の公園にもシンケンジャー来ていたけど、案外ドサ回りしているのねこのヒトたち。こんな武蔵野の地にまで外道衆(注:わるもの)がいるなんて、あな恐ろしい世の中だ。
ショー見てヒーロー達と握手して、その他、フワフワトランポリンしたりミニSL乗ったり太鼓の出し物を見たり、なんだかのどかに楽しんだ。
地場野菜を売るテントも出ていて、形が悪い人参をビニール袋に詰め放題で100円!というのをやらせてもらった。なんでも、こういう売り物にならない人参は普段は府中競馬場のお馬さんにあげて、代わりに糞をもらって肥料にしているのだそうだ。なんとも興味深い循環、地域性ですなあ。
お祭りをひと通り楽しんだ後は、公園のわんぱく広場に移動。セガレ夢中で遊んでいる。親がいなくても勝手に大きなすべり台遊具にチャレンジしたりして、あーなんだか、「こんなことも出来るようになったの!」とビックリすることが多いこの頃の母ちゃんだ。スースーもすべり台やブランコでニコニコ。(ていうか、この人は地べた歩かせているだけで基本的にニコニコ。)
もう暗くなるよーという頃まで遊んで、ポツポツ雨の中をうわーと言いながら自転車で帰宅した。(着く頃には止んだけど。)
[PR]

by pi-tang | 2009-10-17 23:21 | 雑記