どっぷり内食。

今住んでいる団地は何かと生活環境がよろしくて、近所には商店街も大きなスーパーもある。
私は普段、オットの夕食は大抵作っていないんだけど(だって夜中に帰ってきてそれから食べるのはどうよ?というのが大義名分)、そのスーパーってのが深夜1時まで営業しているらしく、オットが密かにそれにはまっている。
なんせ、夜中のスーパーは刺身が半額以下!
たまに10時頃とかに帰ってくる日は、決まって刺身を3パックくらいオトナ買いしてくるのだ。となると私も、子供も寝たことだし、早帰りのオットにちいと付き合ってあげましょうか、という気分になる。しょうがないわねえ、飲んじゃう?ってわけで。
このサンマ200円?でかした!とか、ゲソ170円にしちゃ美味しいよ~、とか。秋灯下でプチ宴。
そーしてお酒が入っちゃうと、その後はなんかそこらへんに転がっているスナック類とかも食べたくなるのが決まりなのだ。(オットにはあまりあげないようにはしているけど。それが妻の気遣い。)気がつくともう夜中1時。
・・・うわああああああ。良くない!!
良くない良くない。スーパーには揚げ物ちっくなお惣菜も沢山売っているはずだが、オットの足が一切そちらに向かないのは(トシだからね)不幸中の幸いだ。そして、気づけば金曜の夜になると、オットに「お刺身どーよ?」とメールしている私。あら私ったら、おねだりおくさん?
引っ越したらそこにはこんな夢のような環境はない予定なので、「期間限定!」と言い聞かせているんだけど。
[PR]

by pi-tang | 2009-10-23 23:50 | 雑記