新年7日まで。

わー。とまたまた言っている間にお正月休みは終わってしまい、昨日は七草粥を食べ、お飾りは近くの神社に納めました。左義長をしてくれるようです。
日記を書く時間がない!ということの言い訳として、日がな1日家の片付けをしているワケはもはや当然なくて、主な理由は、「家に子供がいるから」に尽きます。いやー大変だわ!大変だわ!大変だわ!
セガレがいるから大変だろう、というのが筋かと思いきや、彼はもう結構1人で好きに遊んでいるし、簡単なお手伝いもしてくれるし、無茶はしないし、で意外とラク(対スースー比)。4歳さんってスゴイ。
むしろ実は、スースーのパワーアップ度がここのところものすごくって、いやー、全く目が離せませんわ。この女子は一体どこまで強くなるのだろう・・・。
とそれはさておき、以下備忘用にざっと。
12月31日:家の外構工事がまだ続いていて、大晦日まで職人さんが来て作業。(結局工事も年越し。)お疲れ様です。帰り際に思わずお餅をお持たせしました。夕食におそば食べて子供は通常通りの時間に寝かせて、ちらちらと紅白を見つつ年越し。0時過ぎにオットと神社(徒歩1分)に初参り。意外と行列していて、途中まで並んでいたのだけど、家に置いてきたスースーが気になるので諦めて遥拝のみ。平和な年明けに感謝。
1月1日:朝9時過ぎ、お囃子と獅子舞が家の前に来た!うわ、のどかちゅうか、田舎ちゅうか、良いな~。子供たち、お獅子に無事噛まれました。その後改めて神社に初詣に行き、家の神棚(空っぽだった)に納めるためのお札を頂く。その後オットの実家へ行って、恒例により豪華おせち+ゴチソウとお酒と子供へのお年玉をいっぱい頂く。
1月2日:私の実家の両親と、どっか初詣いこっかー、という話になり、突如皇居の新年参賀へ出かける。人生で初めての経験だ。毎年ニュースで見ては「どんな人々が行くんでしょう?」と思っていたが、我々のようなシロウトさんも沢山いたものと思われます。おのぼりさんツアーとして、意外にもかなり楽しかった!
1月3日:家でのんびり。オットは嬉々として庭の開墾に着手。まだまだ土くれだけど、これから造成、植栽、畑?・・・先は長い。(いやちっちゃい庭ですが。)セガレも一緒になって喜んで土と戯れているのが、光景として好ましい。
1月4日:オット仕事始め。セガレとの平日まったり生活本格始動・・・。が、早速MちゃんとHちゃんが娘ちゃん連れて遊びに来てくれたので、子供たちも4人で盛り上がって楽しく過ごせた。
1月5日:1日在宅。子供のすきを伺いつつ、クローゼットの整理を少しだけ。セガレとスースーが2人で遊べることも増えてきて、ラクちゃあラクになった。そう長続きはしないんだけど。ていうか、セガレのおもちゃ(細かい系)をスースーが散乱させるというのがお約束で、家中がヒドイことになっているんだけど、どーしたらよいのでしょうか。母ちゃんのものすごく真剣な悩みです。
1月6日:どーしても吉祥寺に買物に行きたくて、でも1人で2人連れて電車乗って買物、ってものすごーく億劫なので、実家の母を呼び出す。東急の屋上で遊んでもらっている間に私の用事を済ませた。帰りに市役所にも寄って、生ゴミ処理機購入に伴う補助金を申請した。引越のドサクサで購入した生ゴミ処理機、目下快調。
1月7日:午前中近隣を散策。坂を登ると富士山がものすごーくキレイに見えるスポットが何箇所かあって、もう私はそれだけでとってもシアワセだ。子供たちの放牧場所にも事欠かない。神社ではスースーも上手に「ナンマイ」するようになった。(いや神社だから正確にはナンマイじゃないんですけどね。)
[PR]

by pi-tang | 2010-01-08 22:22 | 雑記