雪国に来ました。

家を朝9時半に出て、新幹線に乗って昼過ぎに越後湯沢に着いた。わー雪だ雪だ!
そこからバスに乗って加山キャプテンコーストスキー場へ。先に到着していた大荷物を解いてまずは着替え。天気予報が当たって、生憎のみぞれ模様だ。ほーら、スースーの雨合羽とかまでどっさり持ってきて正解だったよ!?
今日はもともと雪慣れするだけのつもりだったので、ソリやブーツを借りてゲレンデに出てひと遊び。そのうちに、同僚EちゃんとSくん6歳と合流した。更にそのお友達のIさん親子(Tくん7歳+Hくん2歳)と合わせて3家族で、今回は合宿なのだー。
スースーはゲレンデに出た途端・・・なんと、雪を食べるのに夢中!普段から、コップの氷をむさぼり食べているタチなので、この環境は夢のようなのだろう。ゲレンデはまだいいけれども、休憩室の床の泥のついたような雪も無心に食べるのには、あーれー勘弁してー。
ソリ遊びも、予想通りへいちゃらだ。最初は親と一緒に滑り降り、数回目にして、緩い斜面を1人でも降りられるようになった。兄ちゃんの方がおっかなびっくりかも?セガレはソリよりもむしろ雪のお山に興奮して果敢に挑んでいる。
5時にお迎えの車でペンションへ。Eちゃんのご親戚がプロスキーヤーかつペンションのオーナーさんで、今回はそちらにお世話になる。何かとサポート頂けて、すごくありがたい!
子供たちは宿に入った後も、文字通り合宿状態でドタバタ大興奮だ。セガレはお兄ちゃん達と一緒にお風呂でも大騒ぎしたみたいで、良い刺激をいっぱい受けて、夜はスースーと共にぐっすりばったりご就寝。ついでに親もバタンキュー。
[PR]

by pi-tang | 2010-03-13 23:14 | 旅行