こんな簡単に。

スースーが唐突に卒乳してしまった。1歳9ヶ月。いやもうビックリ。
これまで夜寝る時と、昼寝の時、欠かさず私にくらいついてきていた。もっぱら精神安定剤として。4月からこちらは保育園入園のストレスのせいか、結構グズグズと飲むことも多くなっていて、あーれーそろそろ勘弁してよーとは思っていた。
ただ、セガレの時に無理やり断乳して、1週間泣き狂われたのが私のトラウマになっているので(1歳8ヶ月の頃だから、今のスースーより1ヶ月前)、いやあ母ちゃんの都合で辞めるのだけは出来ないわあー、とも。
が、保育園でも毎日、昼寝の入眠の際に先生を手こずらせていたようで(泣いて、かつ抱っこじゃないと寝ない)、先週金曜の夕方とうとう先生に、「そろそろオッパイおしまいに出来るといいですねー」と言われてしまった。まあ早晩そう言われることは織込み済みだったので、「はいはいそうですね、でもね」くらいの感じで引き取った(かわしてごめんなさい先生)。
その日夕飯を食べながら、スースーに「もうすぐ2歳だからもうやめようかー」と話しかけると、スースーは無反応。そして、オフロ入って布団に入り、ルーティンとして「ぱっぱい!」とすがりついてくるスースーに、試しにもう一度「ほら、もうナイナイのよー。トントンでネンネできる?」と聞いたところ・・・スースーったらちょっと考える表情を見せた後、自分で目をつぶりながらゴロンと寝転がるではないの!!ええええっ!?
半信半疑でトントンして子守唄歌ったら、なんとスースー寝ちまった。母ちゃん驚愕。
翌日土曜日の昼寝も同様。以降、夜も1度も飲まずに1週間たった。ちょっとせがんできても、「もうナイナイよー」と言うと、一瞬ニヤリとして目をつぶってゴロン。もう、毎日驚愕。何これ!!!!!
女の子は男の子に較べてオッパイへの執着が少ないと聞いたことはあるけど、まさかここまであっさりとは。なんか、スースーの性格がら、
「かーちゃんが飲ませたがってるって知ってたから、これまでは飲んであげてたのよアタチ!」
くらいの勢いだ。ギャフン。
ま、格段にラクになったんだけどね。めでたいんだけどね。いいんだけどね。
さびしいのよ、要は母ちゃん、ちょっと。
[PR]

by pi-tang | 2010-05-29 23:57 | スースー