憧れの・・・。

この時期、各種各様の「虫さん」達に出会える我が家だが、セガレはまだ憧れのアイツには出遭っていない。
そう、カブトムシ。
絶対いるはずなんだけど。家の隣の薮に絶対棲息しているはず。
現に私が数日前の夜中、子供が寝た後に洗濯物を干していたら、眼前をバタバタと黒いものが横切って、ひゃあゴキブリが飛行しておる!と腰を抜かしそうになったら、イヤ、それは確かにカブトムシだった。
という話をセガレにしたら、もうそれから毎日、ワクワクで遭えるのを待っている。
さらに一昨日には、朝玄関先に、メスが死んで転がっているのを父ちゃんが発見して拾ってくれた。
やっぱいるんだ~。
先週末から、庭の木の下にメロンの皮を置いてみているんだけど、今のところ音沙汰なし。
果たして、この夏の間にセガレに姿を見せてくれるかな?
(ちなみに、以下は触れたくないので簡単に。我が家には去年飼ったカブトムシの子供の幼虫が9匹もいて、一緒に引越もしてきて器の土の中でスヤスヤお休みしているはずだったんだけど、スヤスヤさせすぎた結果、先月だかにご開帳したら、見事に全部・・・、以下略。)
[PR]

by pi-tang | 2010-08-04 23:26 | 母業一般