はらっぱ祭。

ぽかぽか陽気。のんびり週末。
午前中、セガレは父ちゃんと自転車(補助輪なし)の練習。ヤル気はあるんだけど、コツを掴ませるためには、はてどうやって教えたらいいのかしらね?
お昼からみんなで自転車乗って、地元農協の農業祭へ。品評会の立派な野菜や宝船を見るのも楽しかったけど、お目当ての限定「クリスマスツリー」を買うことが出来て満足。私の背丈くらいのモミの木2,500円ナリ。
さてどう運ぶか?結局、オットが一旦自転車で家に持って帰ってくれた。子供とお団子食べたり会場小学校の遊具で遊んだりしながらオットを待って、引き続きサイクリング。
武蔵野公園の「はらっぱ祭」に行ってみた。
いやー予備知識なく行ってみたけどビックリ。ものすごく、中央線ちっく+ラブ&ピースというか。既に22回目なんだそうだ。
バンド演奏がゆるゆる続く傍らで、屋台も沢山出ているのだけど、売ってるお酒が泡盛とかテキーラとかガーナのカクテルとかそんなんいっぱいで、食べ物もオーガニック系は言わずもがな、ペルーとか北欧とか不思議な料理も沢山あって、なんだか妙にそそられた。
うーむ、この笛吹いてるおじさんは昔はベ平連だったのかもなー、などと勝手に妄想しつつ、そういうスピリットは今はさては、パレスチナとチベットダライラマ系の運動に引き継がれているのね、ということを、マッコリ飲みながら軽く学習いたしました。(違っていたらごめんなさい。)
しかも会場ははらっぱなので、子供たちはくじら山を無駄に昇降したり野川べりの葦のトンネルにはまって大興奮したりガムラン演奏をかぶりつきで見物したりして発散、満足。日が暮れる前に帰って来た。(祭は朝から20時までしかも2日間続くらしい!)
スースーの迷子リスクを考えるとちいとも酔っ払えないのがちと残念だけど、かーなーり不思議に楽しかった。ラブ&ピースですよ。
[PR]

by pi-tang | 2010-11-06 23:22 | 雑記