プーケット記9。

バンコクからの飛行機は満席というほどではなくて、セガレは2席使って横になって寝ることが出来た。朝6時半に成田到着。タイの時間では5時半、ということは結局正味6時間も眠れていないので、子供の寝ぼけグズりを恐れていたのだけど、意外や2人ともちゃんと目覚めてくれたので助かった。
電車に乗ってネムネムで何度も乗り換えするのは面倒だったので(親が)、リムジンバスで吉祥寺に出る。みんな爆睡。そこから中央線→タクシーで帰宅したのが、10時ごろ。
さてさて、長い旅行中、体調を崩すこともなく、無事に帰ってこれて何よりでございました。今日は1日休養~。

ところで、まだ尾を引いている昨日の「生き別れ事件」、話を纏めると、私とオットの言い分はそれぞれこういうことだった。
私:「ボートを降り損ねた(=悪い)のは私なので、私がなんとしても、当初降りるべき場所に戻って、そこで落ち合うのが筋」
オット:「そうは言っても、男たるもの、オイラがかわいいヨメと娘(←注:そこまで言ってない)を救いにいってやらないといけない!」
そりゃあ、お互いすれ違うワケだ。ほほほ、救いがいのない、自力で張り切っちゃうヨメですんませんでした。ちゃんちゃん。
[PR]

by pi-tang | 2011-07-24 23:07 | 旅行