カンガキッド。

先日の旅行で、ドイターのKangakidというザックを初めて使った。一見普通のデイパックだが、ジッパーを開けると子供の背負子に早変わりするというスグレモノ。山歩きを趣味とする弟が以前自分の息子をこれで運んでいるのを、私が「いいなあいいなあかわいいなあいいなあ~」と言っていたら、出産祝いに同じ物をプレゼントしてくれた。赤子の腰が据わるまでスタンバイしていたのだが、このたび日光でデビュー。東照宮で奥宮への207段の石段を、オットが赤子を抱っこ紐で抱いてフウフウ言いながら登りかけていたのだが、踊り場で思い立って赤子をこのザックに移して背負ってみたら、なんとまあ、格段にラクチンだと感嘆していた。おんぶ大好きな赤子もキョロキョロと景色を眺めるのに余念がない様子。(途中から爆睡→沈没していたけど。それくらい快適だったのかな。) 赤子がすっかり荷物状態でザックにすっぽり入っているので、見た目もかなりキュートだ。
今は防寒対策が必要だが、暖かくなったら活躍しそう。今回はオットしか使わなかったけれど、私も早く背負って街を歩きたい!(山道はキツそうなので、オットに任せようっと。)
[PR]

by pi-tang | 2006-01-11 22:22 | 雑記