おめでとうの日。

職場の後輩の結婚披露宴に、夫婦揃ってお呼ばれ。私も久々のハレの舞台!
お天気にも恵まれ、とっても良い披露宴だった。
思えば、私が以前いた部署に、新郎クンが新人として入社してきたというご縁なのだが、その後彼とカンボジアに一緒に出張する機会があった。そのある晩、一緒にお酒を飲んでいたら、ひょんなことから問わず語りに、「ボク、彼女がいるんです!それがあーでこーでどーで!!」という話を聞かされものだ。(別に、ジュクジョの私が彼に襲い掛かってそれを固辞されたとか、そういう話ではない、決して。)それが、もうかれこれ5年前。
その後オットも一緒に折に触れて彼のお話の「進展」を見守っていたのだが、ついにこの日を迎えた。良かったね~。
披露宴の最後、新郎のお父さんと新郎本人の挨拶の時、ホロ酔いオットはホロホロ泣いていた。私もつられてウルウル。本当に、おめでとうございます。

さて、フウフがホロホロ泣いている間、赤子はどうしていたかというと、同じ会場で、実家の母とその姉(私の伯母)、2人の「ばあや」を従えて、芝生のお庭でアンヨの練習したりして、ゴキゲンに過ごしていたようだ。さても、めでたしめでたし。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-18 20:09 | 雑記