かみかみ教室。

午後保健センターに出かけ、離乳食講座に参加してきた。
2月に「もぐもぐ教室」を申し込んでいたが、赤子の風邪で無念の欠席。その後ステップアップして、今回は離乳食後期、その名も「かみかみ教室」。
同月齢の親子約30組が集まって、栄養士、保健士、歯科衛生士の方々の話をたっぷり聞けた。何より、離乳食の試食が出来たのが楽しかった。マグロのチーズ揚げとか、茹で野菜のスティックとか、「手づかみ食べ」用のメニューもいくつか紹介された。どれどれ母ちゃんもひと口。ひょえ~もうこんな硬いの食べられるの!?というのが最大の印象だが、これから徐々に固さや味付けの濃さを進めていくにあたり、その目安がついたという点で有意義だった。
赤子は生まれて初めて食べる「ジャム付パン」の禁断の甘さにウットリ、目を白黒させながらムシャムシャ食べていた。・・・と思ったら、途中で喉につかえたらしくオエ、と吐いてしまった。まだちょっと早いかな。ゆっくりいきましょー。

ところで今夜はオットが飲みに行ってしまった。
なので、赤子の寝静まった後、日記の更新が出来た。次の更新はいつになることやら~。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-24 23:11 | 母業一般