それにつけても実はグッタリ。

何がグッタリって、ホテルに泊まったのが!
赤子を連れて都心のホテル泊。人間ドックのついでとはいえ、たまのレクリエーションとしてそれなりに楽しみにしていた。部屋からの眺望はすばらしく、ルームサービスのお食事もとてもおいしかった。
しかし、だ。
・赤子のベッドから落ちる対策。(睡眠中ではなく起きて遊んでいる時。)
・赤子の床のカーペットでのハイハイ対策。
・赤子のベッドサイドの電話機とかメモ帳とかいじる・食べる対策。
・赤子の泣き声対策。(夜泣きはほとんどしないけど、やはり夜中に目が覚めると泣くので。)
以上に腐心するあまり、オチオチ眠れなかった。人間ドックで健康保持&リフレッシュ!のつもりが、ゲッソリ寝不足だ。ついでに空調効きすぎて私ったら鼻ズビズビになってしまった。

一体全体、このくらいの月齢の赤ちゃんは、どういうホテルライフを過ごせば良いのだろう?(ベビーベッドを借りたとしても、立ち上がって落ちてしまうと思う。)
一体全体、外人の赤ちゃんは靴で歩くカーペットでのハイハイとか、どうしているのだろう??
あ~もう!私はガイジンになんてなりたくない!(←八つ当たり。)
やっぱ赤子連れには畳の間がいいなあ~。
[PR]

by pi-tang | 2006-04-01 21:03 | 雑記