お墓参り。

実家の両親とセガレと4人で、電車に乗ってお墓参りへ出かけました。私はセガレがお腹に入ってすぐの頃に来たのが最後ですが、セガレにとっては初めて、お墓に眠る曽祖父母に「コンニチハ」。
なーんてことの意味もわからず、セガレはここでも張り切ってヨチヨチお散歩。山を切り拓いた公園墓地は、一面芝生で格好のアンヨ場所です。見ている方は転んで墓石の角に頭をぶつけやしないかとヒヤヒヤでしたが、本人は嬉々として、「ご近所さん」のお墓を訪問しては「ナンマイナンマイ」していました。ご苦労様です。その合間には手桶の水でパシャパシャ遊んでびしょ濡れになって、そして最後は墓地内の道で転んで鼻を擦りむいておっきな傷を作っちゃいました。本当にご苦労様。
ひいおじいちゃんとひいおばあちゃんに、「元気なボウヤ」」であることはしかと見てもらえたでしょう。
[PR]

by pi-tang | 2006-08-15 21:18 | 雑記