園庭開放へ。

昨日に引き続きセガレの発散場所をあれこれ思案した結果、今日は天気も良いので外遊びをさせようと、朝10時くらいから、自転車で保育園の園庭開放に遊びに行きました。セガレは寝巻そのままみたいな格好で来て、泥んこ遊びなりなんなり、さあどうぞ!
園庭は15時くらいまでずっと開放しているのですが、午前中、園児がワイワイ遊んでいる時間が断然楽しい。子供は自分よりも小さい子供が大好きなようで、今日もお兄ちゃんお姉ちゃんが入れ替わり立ちかわりセガレに寄って来てはかまってくれます。セガレも物怖じせずにニコニコと兄ちゃん達についていくこと。(もちろん同年齢の子たちもいるのだけれど、こちらはまだお互いに無関心で「各自適宜」という感じです。)
三輪車、すべり台、お砂場、ニワトリ舎などなど、楽しい遊び道具を次々とホッピング。今日はまたスペシャルなことに、保育園の目の前の道路で工事をしていて、シャベルカーが道をほじくり返していました。男の子達は「はたらくじどうしゃ」が至近距離で見られるとあって、フェンスにズラリとかじりついています。セガレもいっちょまえにフェンスにしがみついて、車を指差しては何か雄たけびを上げていました。
11時を回り、園児達がお昼ごはんのためにお部屋に吸い込まれていくのをしおに、私たちも退散。家に帰って食事をした後は、しめしめ、セガレぐっすり。楽しかったね。
[PR]

by pi-tang | 2006-11-01 21:30 | 母業一般