見られている父ちゃん。

居間で遊んでいたセガレがふと姿を消して、玄関方面で静かにゴソゴソやっている気配。こういう時は大抵ロクなことをしていないのよねえ(裸足で玄関に降りる、靴箱を開けて靴をいじる、たたんで置いてあるベビーカーに抱きついて倒す、etc.)、と思いながらそれでも放っておいたら、ペッタンペッタンと音を立てて居間に再登場した。オットの大きなスリッパを両足に履いてきて転びそうになりながら、「パッパ!」と嬉しそうに報告してくれる。あ~そう、パパのスリッパだねえ。
最近セガレのお陰で、オットの不在中にやたらとオットのカゲを見ることが多くなった。
私が台所でオットのお椀やお箸を片付けていると「パッパ!」、洗濯物のワイシャツを取り込めば「パッパ!」。またはセガレが玄関の靴べらを持ってきては「パッパ!」(私は靴べら使わない。なお、その靴べらで自分の足をペンペン叩いて、使う真似をしている姿も結構可笑しい。)はたまた今日は、デパートの折込チラシに出ていた男物の革のベルトの写真を指差して、「パッパ!」と言うのでいささか驚いた。こんな地味な小物も見ているんだー。
お風呂に入って遊んでいると、「水鉄砲」をオモチャ入れから出せと言う。そういえば私は普段あまりコレ出さないなーと思いながらセガレに渡すと、「パッパ!」と言って嬉しそうにいじっていた。そう~パパとお風呂に入るとやってくれるの。どれどれ、こうやって水入れるのね、ぴゅー。
以上、本日は、最近仕事が忙しそうな父ちゃんへの喜ばせ文章。
[PR]

by pi-tang | 2006-11-30 22:38 | 母業一般