こちらもクリスマス。

今日は3時から近所の保育園でもクリスマス会があり、地域の方もどうぞとのこと。入園希望者としては見学がてら、社宅でのパーティを中座してお邪魔してきました。
園児と先生達が集まったホールで、新日本フィルのメンバーによる弦楽4重奏のコンサート。「となりのトトロ」の曲から始まって、もちろんクリスマスの曲も満載。思いがけず美しい音楽が聴けて嬉しい。
続いてサンタさんが登場。なんと外人サンです。子供たちは「あ!あめりかじんだ~!」「エイゴしゃべってる~!」と大はしゃぎ。(先生にそっと聞いたところ、園児のお父さんで、でもその子はまだ0歳児クラスなのでみんなは気がついてないのだそうです。)
社宅で兄ちゃん達とスパークしていたセガレにとって、バイオリンの音色は絶好の子守唄となったようで、あっという間にお昼寝に突入。(狙い通り!)サンタさんは部外者のセガレにもプレゼントをくれたので、母ちゃんが代わりに受け取りました。家で開けたらかわいいお手玉。フィンランド人(?)なのに、なんて素敵なセレクション。
来年の今頃セガレはこの保育園で、こんな楽しい会を経験できているのかな。でも私はそれを見られないのね。(平日だから当然。)なんだか不思議。
さて、ベビーカーで社宅に帰り着く頃にパチリと目を覚ましたセガレ、そのまままたNさんちにお邪魔して、「兄ちゃん達とスパークのつづき」を堪能したのでした。
[PR]

by pi-tang | 2006-12-22 22:18 | 母業一般