カバン!

ポケット好きなセガレは、きっとそれとも関連していると思うのだが、最近カバンが大好き。
絵本でもカバンが出てくるとやたら敏感だし、オットや私のバッグにもいちいち「ママのカバンー」とかって指差確認している。で、当然自分で持つのも大好き。転がっている紙袋におもちゃ突っ込んだり、はたまたおもちゃのバケツにぬいぐるみ入れて、「カバン」とつぶやきながら室内をせっせと移動している姿には結構笑える。(特に、腕にヒモをひっかけて「ちょっとそこまでお買物」風の姿は、抱腹絶倒モノ。)
以前、甥っ子がやはり2歳前頃にカバンブームが来ていたのを知っているので、あいやセガレにも来ちゃったよ、という感じではあるのだが、それにしても可笑しい。
思い出して、赤子時代にお祝いで頂いたリュックをおろしてあげた。新幹線の絵がついたかっこいいの。まだまだ大きいと思っていたのだが、いつの間にかセガレの背中にちょうど良い大きさになっている。
セガレは喜色満面で、それこそ一日中背負ってる。(自分では腕を上手に通せないので、私に「背負わせろ」と持ってくる。)中身はと見ると、セガレの大事な大事なおもちゃ数点と、そして「デンワー」(おもちゃとして与えている古い携帯)をも欠かさないのにはビックリ。親のフリをよく見てるのねえ。
今後外出時には、これに自分の紙オムツくらいは詰めて運んでもらうことにしようっと。
[PR]

by pi-tang | 2007-03-05 22:59 | 母業一般