楽しい嵐が来た。

ヨーロッパに住んでいる職場の元後輩のNちゃんが、一時帰国の機会を捉えて遊びに来てくれた。フランス人の旦那様と2人のお子ちゃま(3歳と1歳)も一緒。私はご家族とは初対面だが、超親日家で日本語ペラペラの旦那様ということなので、緊張する必要もない。同僚Tちゃんも午後の休暇を取って一家3人で参加してくれ、それから最近同じ社宅に越して来た同僚の奥様(南米出身)と生後4ヶ月のベベ(赤ちゃん)君も来てくれた。総勢11名、どうにもこうにも、国籍もお子ちゃまもいっぱいで大騒ぎ。公用語はもちろん日本語、そして特定の人たちの間で時々フランス語、スペイン語、英語。はははーおかしい。
久しぶりに会うNちゃんはお腹に3人目の赤ちゃんがいるのだが、妊婦さんらしからぬパワフルママっぷり。ランチしながらゆっくり近況を聞きたいわ、という当初の野望は、6名のお子ちゃま達が次々と繰り広げる大騒動の前には若干虚しい部分があったけれども、とにかく、元気に生活をエンジョイしている様子はよくわかった。何より何より。
ああしかし、4時前にみんなが帰ってしまった後は、なんだか嵐の後みたいだった。滅多にない楽しい嵐でございました。
[PR]

by pi-tang | 2007-03-09 23:23 | 雑記