保育園間近。

午前中は遠来のオットの友人一家と会う。2人のお子ちゃまとセガレとの初ご対面がようやく叶った。どこへ遊びに行こうか思案した結果、NHKのスタジオパークへ。ずいぶんと寒い日だったので屋内というのは結果的に良かった。スプーにも会えてお子ちゃま達はご満悦そう。束の間の邂逅で慌しかったが、楽しいひと時を過ごせた。
せっせと吉祥寺に戻り、午後1時半から保育園の説明会に3名で参加。ホールで全体の説明を聞いている最中、抱っこされたセガレは狙い通り沈没してくれたので、床に転がして、オットと私は先生のお話に集中することができた。
その後は1歳児クラスの保育室に移動して、年齢別の説明を受けて、クラス分けと担任発表。
保育園では子供達は1人1人マークを持つことになるそうなのだが(自分の名前をまだ読めないので、持ち物やロッカー等をそのマークで識別する)、セガレは・・・カエルに決定。いくつかの選択肢の中から、保護者同士で希望を言い合って決めた。私は事前には漠然と、ゾウさんが良いな~と思っていたのだが(単に私が好きだからという理由)、残念ながら選択肢になかったな。ま、6月生まれのセガレにはカエルさんはお似合いだろう。
引き続き担任の先生との個人面談で、セガレの人となりを説明する。その頃にはセガレもお目覚めで、保育室の「オモチャ!オモチャ!」にあっという間に興奮しつつも、担任の先生にご挨拶出来た。4月からよろしくお願いします。
慣らし保育期間のスケジュールなども確認できたので、これから私の仕事との兼ね合いについて方策を練らないと。服や持ち物への名前つけもしなきゃ。あれもしなきゃ。これもしなきゃ。さーて。
[PR]

by pi-tang | 2007-03-18 23:35 | 母業一般