雨がふったらお休みで、とはいかない。

今日も冷たい雨でした。夕方職場をダッシュで退勤し、保育園に着いた頃にはざーざー降り。今日はもちろん自転車ではありません。バギーもなし。さてどうやって帰りましょ。
と言ってもチョイスもないので、セガレに雨ガッパを着せて、長靴履かせて、黄色い傘を持たせて歩かせました。セガレは傘が嬉しいのでごきげん。私は左手で自分の傘をさして、右手はセガレの傘の石突きを持って一緒に歩きます。てっぺんを支えてやらないと、傘が重すぎて安定せずすぐに傾いてしまうのです。そすると、セガレは「ぬれちゃうねーキャハハ」と大喜びで、わざと傘を外しちゃうので、母ちゃん困るのです。
自分で歩いてくれるのは助かるのですが、なんせそんな感じで重い傘を操りながらのヨチヨチ歩きなので時間がかかる。どうせ濡れちゃう。しかも寒い。ということで、途半ばにして母ちゃん「こりゃいかん」と諦めました。アパートの軒先にお邪魔して、やおら荷物を全部床に置いて体勢整えます。セガレ(12キロ弱)をガシっと左腰に抱っこして、右肩にはセガレの保育園カバン+お洗濯物袋(本日も大量)+私の仕事のカバン(若干の書類入り)、そしてそのカバンにたたんだセガレの傘を引っ掛けて、さらに私の傘は広げて右手に持って、いざ!
大雨の中をその格好で5分以上歩きましたですよ。さぞかし凄まじい形相だったと思います。セガレが落っこちなかったのが幸い。そして結局2人ともあまり濡れなかったのが、我ながら、すごい。
しっかし、雨は困るなあ。全身雨ガッパ(2人とも)で自転車に乗るという大決心をするほどの距離でもないのです。
明日の天気予報も雨。あらら。明日はバギーで行ってみようかな。試行錯誤中。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-17 22:16 | 母業一般