がーんばれ~。

土曜日の朝、ベランダに洗濯物を干しに出ようとすると、例によってすかさずセガレもついてきた。セガレのマイつっかけを履かせてウロウロ遊ばせる。
で、これまた毎度のことながら、私のところにじょうろを持ってきて、プランターにお水をやるやるとご所望。うーん。水遊びを始められると何かとめんどくさいが、お天気良いからまあいいか。お風呂の残り水を運んできて、はい、どうぞ、重いよ。
実はベランダの水遣りは普段は父ちゃんの役割。(何しろ私が復職に当たり、最初に切り捨てたおうち仕事。)セガレも普段は父ちゃんについて水遣りを手伝っている(てか、ジャマしている)わけだが、今日は父ちゃんは出張で不在だ。
洗濯物を干しながら横目でセガレを眺めていると、セガレはじゃあじゃあとそれは楽しそうに、水遣りというよりは明らかに水遊び。プランターはすぐに洪水。あああ、やっぱね。
でも、じょうろを傾けながら、草木に向かって「がーんばれ~」と声を掛けているセガレに、やめろなんて言えない。がんばっておっきくなーれ。さては普段父ちゃんが、水遣りながら、セガレにそう教えているのねー。
[PR]

by pi-tang | 2007-06-23 22:17 | 母業一般