お口が痛い。

昨日夕方5時から寝てしまったセガレは、11時頃に空腹のためかお目覚め。熱は37度前半まで下がっていて、半粥と豆腐その他をバクバク食べた。しかも妙にゴキゲン。心配しながら帰ってきた父ちゃんが、「なんだ元気じゃん」と。
もしやこのまま寝ないのでは?(これからトーマスじゃないですよねまさか!?)という母ちゃんの危惧をよそに、やっぱりちょっとダルイのか、12時過ぎにはまた就寝。今朝は6時半までグッスリ眠って、起きたら36.5度。よかったね!
でも、朝食を食べながら時々「はがいたい~」と騒ぐ。見てみると舌に小さな口内炎が出来ている。うわ、人生初めての口内炎。こりゃ、痛いよね。
結局今日は1日保育園で無事に過ごした。久々のお天気だったのに、プールをお休みさせてしまったのは、残念でした。
園の給食でもお口を痛がったとのこと。口内炎は「ヘルパンギーナ」という夏風邪の可能性があるので早目に受診させてくださいね、と言われてしまった。うーむ。
夕食時も、ちょっと味の濃いものやトマトを口に入れると「いたいいたいい~!」と大騒ぎ。気の毒だわん。ということで、デザートはとっとき、水羊羹。(昨日、発熱時スペシャルとして買っておいた。)「これは痛くないよ」と言いながらお口アーンさせたら大喜びで、母ちゃんの分までペロリと召し上がった。「あま~いお顔して」って言うと、何度でもしてみせてくれた。
口内炎以外は、普通に元気。
[PR]

by pi-tang | 2007-07-24 23:02 | 母業一般