舌を噛んだ傷は痛い。

保育園の「受診しろ」プレッシャーに負けて、小児科行ってみますか。でも6時までしかやっていないので、母ちゃん行けないものはしょうがない、またもや実家の母にお願いします。
ばぁばが園にお迎えに行って、そのまま普段かかっている小児科に連れて行ったところ、水曜午後は休診だそうな。がーん。(母ちゃん無頓着すぎ。)ばぁばは機転を利かせて、近所の別の小児科(初めてのところ)に行ってくれた。
結果、ヘルパンギーナではないし、熱ももうないので大丈夫ですよ、と。ヘルパンギーナの口内炎は、口のもっと奥、喉の方にできるそうだ。私もネットでそう読んで、セガレの口内炎は舌の先に1ヶ所しかないようなので、違うのでは?とは思っていたが、やはり。薬も出してくれずに無罪放免となった由。
保育園に「ヘルパンギーナだったら、登園許可証なしには来てくれるな」と言われたので、初めて許可証を出して頂いたところ、症名には「手足口病」となっていた。そ、そうなの?(便宜的にそういうことにしてくださったんだと思う。よくわからないが、大事じゃないなら何だっていいや。)
さて、セガレは相変わらず機嫌は良いが、食事中時々いたーい!と騒ぐ。
今ふと思ったけれど、口内炎ではなくて、単に舌の先を自分で噛み違えて傷をこさえたのかもしれない。なんだか、とてもそんな気がしてきた。月曜の発熱はただの知恵熱。
私が連絡ノートに「口内炎ができて痛がります」と書いてしまったばかりに、登園許可証の騒ぎにまでなってしまったような気がする。母ちゃんもしや早とちり?
[PR]

by pi-tang | 2007-07-25 22:16 | 母業一般