引き続き静養。

暑さのせいか最近とみに早起きのセガレ。今朝は5時半にお目覚めでした。喉が渇いて起きちゃうのですが、牛乳をゴクゴク飲んだあとも、もう2度と寝てくれません。かんべんして~。熱はやっぱり37度前半。ふーむ、どうしよう。でも、先週保育園の先生に「皆勤賞」と言われたことが頭にあって、ちょっとサボらせてあげたい気もしていたので、よし、今日は保育園行くのやめた!
母ちゃんも会社行くのやめた!と言いたいところだけれど、相変わらず大繁盛なのだわ。お付き合いできませんでゴメン。タクシーで実家にセガレを預けてから出勤しました。
じじばばと1日機嫌よく遊んでいたようです。布パンツを持参したところ、1回お漏らしした以外は、全部トイレで出来たって。自分で「おしっこー」とも言い出せたそうな。家ではまだ言ってくれなかったのに!恐るべしばあばの孫育て力。
ところで、セガレの口達者には、時に腰が抜けます。ここ数日は掛け時計がとっても気になる様子。壁の時計を指差して、「いまなんじ?」。「7時だねー」と教えると、一瞬納得するのですが、すぐに隣の部屋の時計を指差して、「あれのとけいはいまなんじ?」。「あれも7時だよー。7時だからごはん食べようね」。続いて、「ゾウクンのとけいはいまなんじ?」と別の部屋の時計も気になるようです。し・ち・じ・で・す・よ!!その後も、「とけい、ハチってかいてるねー」とかってブツブツ言っています。うん、8って書いてあるね。興味津々のようですが、さすがに時間の概念はまだないだろうし、針を読むなんてもっともっと先よね。(なんせ、わかっていないのに、もっともらしいことを言うので母ちゃん腰が抜ける。)
それ以外にも、いよいよ、「これはなに?」攻撃が始まりました。四六時中「これはなに?」と質問されている母ちゃん。「これは、ワゴム」、「これは、母ちゃんのヘアピン」、「これは、からっぽのはこ」、「これは、母ちゃんのダイジダイジ(だから触らないで!)」・・・と、2人で指差し確認に余念がありません。ちなみに、セガレが触っちゃダメなものは全て、「これは、オクスリ!」「これは、カライカライ!」のどちらかでシャットアウト・・・のはずが、だんだんとこの魔法の言葉の効き目が薄まってきているのが悩みのタネです。(つまり、ダメと言えば言うほど触りたがる!)
[PR]

by pi-tang | 2007-08-13 22:25 | 母業一般