ジャングルだらけ。

今日はマングローブ・クルーズのツアーに参加した。9時前にホテルに迎えが来て、30分ほどドライブして、船着場へ。日本人の加藤さんが主催するツアーで、我々を含めて9名の日本人客が集まり、一路出発。
マングローブの生態について丁寧な説明を受けながら、ボートはマングローブの原生林を進む。途中、青いカワセミやムツゴロウを見たり、ワシの餌付けを見たり。また、上陸してコウモリがうじゃうじゃいる鍾乳洞に立ち寄った際には、セガレほどの大きさのトカゲも何度も見た。すごいぞジャングル。オットはマングローブの種子をお土産にもらって喜んでいる。室内浄化に効果抜群だそうだ。頑張って発芽させてください。
セガレが船酔いするんじゃないかなーと懸念していて、実際最初のうちは私の膝でゴロゴロしがちだったのだが、途中からは慣れたのか、目にする生き物や周りの船に敏感に反応していた。特に、魚の餌付け(船からクラッカーをまいたらキレイな熱帯魚がたくさん寄ってくる)には、大喜び。
ひと通り巡った後、海上の艀に建てられた茶屋で和風のお弁当を頂いた。(セガレにもちゃんとおにぎりが準備されていて感動。2歳児はタダなのに!)ゆかりご飯とたくあんが妙にオイシイ。それから桟橋に戻ってツアー終了。3時ごろにはホテルに戻った。
プールで少し遊んで、セガレに夕飯を食べさせて、夜7時からはホテルの主催するイブニング・ウォークに参加した。ホテル周りのジャングルとビーチをガイドの説明を聞きながら、1時間ちょっとかけて歩くというもの。猿やキレイなオウムや飛びリスなどを目にした。セガレはオットのザックに背負われて参加し、心地よい揺れに、終了間際に沈没。部屋に戻ると一度目覚めたが、程なくまたお休みになった。(それを目論んで先に夕飯を食べさせたのだ。)で、親はルームサービスの夕食。持ち込んだ酒類も快調。
今日はすっかりジャングルを満喫した。なかなか勉強になって面白かった。
[PR]

by pi-tang | 2007-09-20 23:07 | 旅行