究極のあっぴばーすで。

今日は同じ社宅のMくんの1歳のバースデー。Mくんのママは南米の国の出身ですが、そちらでは1歳の誕生日はそれはそれは盛大に祝うそうで、私たちもそのお祝いに呼んで頂きました。なんと、近所のおしゃれなカフェレストランを借り切ってのパーティ。うわー、そんなの私初めてです!
Mくんのおじいちゃんおばあちゃんはもちろんのこと、社宅メイトや近在のお友だちなど、十数組の家族が集まって、みんなで「Mくんおめでとー!」。セガレも大好きな赤ちゃんMくん、もう1歳だって。今日もニコニコ愛くるしく、堂々の主役っぷりです。
みんなで彼国の?ゲームをして、歌って、踊って、さながら子ども会。大きなバースディケーキ(洗面器よりももっと大きい!)が登場したときの、子どもたちの興奮といったら!
パーティの招待状から始まって、今日の店内のデコレーションやお土産まで、ママパパの準備は相当だったと思います。息子Mくんへの愛と、ゲストへの気配りにあふれた、とても楽しいひと時でした。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-04 23:34 | 雑記