昨日は七草。

仕事はじめの昨日は七草でもあった。
朝七草粥を食べて登園させたら、連絡ノートに先生から、「お粥をちゃんと食べてきたなんてすごくいいですね!」とオホメの言葉。いや~、朝から土鍋でお粥炊いてる余裕なんてもちろんないので、炊飯器に炊いてもらい、前の晩にゆでて刻んでおいた七草(スーパーで買ったパック)を放り込んだだけですよー、と伝えたら、今日は、「それでもきちんと文化を大事にすることはステキなことです。セガレくんがいろんなものをいっぱい食べるのも、お母さんがちゃんと色々なものを用意しているからなんですね!」と過分なお言葉。さては親も子供同様、誉めて(おだてて)育てる作戦か?でもまあ、子供レベルに単純な母ちゃんは、誉められれば嬉しい。
それにしても、そうなのだ。セガレは相変わらずとってもよく食べるのだ。実は先月からこちら、ツワリで台所に立つのが辛いことを理由に、セガレにはいよーに手抜きごはんを食べさせ続けているのが私の最大のストレス。(正月中はおばあちゃん達のおいしい料理でかなり挽回したと思うけど。)なーんてことは、しばし先生にはナイショだ。
[PR]

by pi-tang | 2008-01-08 22:23 | 母業一般