春ってなんじ?

立春を過ぎて、なんとなく空気の色が春めいてきました。
セガレにはことあるごとに、もうすぐ春だねえ、と話しています。セガレは春になったら咲く花を、今から沢山知っています。ツバキ、ウメ、コブシ、サクラ、チューリップ・・・。あとは?と聞く母ちゃんに、「あとはー、ヒマワリ!」それは、違う(笑)。ヒマワリは、夏。コハルンが来る頃に咲くよー。
ところで、セガレは最近時計を指して「今、なんじ?」と聞くのがお気に入り。
「よるはなんじ?」「夜ごはんは7時よ。」
「ネンネはなんじ?」「9時」。
「じゃあ、ネンネのごほんはなんじ?」「ああ、ご本読むのが9時だ。ネンネは9時半かな。」
「あさはなんじ?」「朝ごはんは7時。あれ、夜ごはんと一緒だ。難しいね。」
なんて会話が毎日尽きません。
そして、今日は朝起きた途端にセガレのセリフ。
「かあちゃん、今日は、はる?」
うーん、春は、本当の春まではもうちょっと、まだだねー。
「はるってなんじ?」
うふふ。なんじになったら、春来るんだろう。早く来るといいね。
[PR]

by pi-tang | 2008-02-06 22:24 | 母業一般