桜がいっぱい。

陽気に誘われて、昼休みは同僚とお弁当を買って花見ランチ。来週北の丸公園で改めて花見計画があるので、今日は皇居内の芝生広場へ行った。サクラは7~8分咲き。見事。近所のお勤め人達、ウォーキングのおばちゃん達、子連れママグループ、外人観光客等が、それぞれのほほんと芝生に場所を占めている。のどかだなあ。東京バンザイと思う瞬間だ。束の間だけれども、楽しかった。
夕方保育園にお迎えに行ったら、今日の散歩は井の頭動物園に出かけたとのこと。「明日の予定だったのですが、天気が悪そうなので今日行っちゃいました」と書いてあった。母ちゃん昼間に1人で抜け駆け花見しちゃって、若干セガレにごめんね気分だったのだが、セガレもお花を楽しんだのね、良かった。
動物園には4日前に行ったばかりだけに、セガレは、「きょうはモルモットいなかったの」とか、「リスさんのおうちにはいかなかったよ」とかいろいろ報告してくれた。ちょうどゾウのハナコさんのごはんタイムだったらしく、セガレは食べ終わるまでじーっと観察して、その場を離れなかったそうだ。
こうして動物園に連れて行ってくれる保育園はひじょーに好ましい。そういえば前回は12月28日に行っていたけれど、年末とか年度末とか、押し迫ると動物園に出かけるのには何か理由があるのかな?
[PR]

by pi-tang | 2008-03-27 22:08 | 雑記