この上ない子供の日。

4連休のはじめの3日間、箱根に遊びに行ってきました。オットの両親も一緒で、ご一行様にセガレもうれしいうれしい!
ロマンスカー乗って電車乗ってケーブルカー乗って、おじいちゃんおばあちゃんとお風呂に入って。翌日はロープウェイ乗って、海賊船乗って、公園でしゃぼん玉して、柏餅も食べて、そしてほんとにいっぱい歩いて。
最終日は子供の日。金時山の麓の公時神社で公時祭があるというので、行ってみました。
普段はひっそり閑としているであろう素朴なお宮に、今日は大きな鯉のぼりが飾られて、沢山の人でにぎわっています。わーいお祭だ!境内には大きな「まさかり」の像があったりして、なるほど金太郎。
お参りをしたら「金太郎飴」を振舞われました。(でもセガレにはまだあげなーい。曰く、「神様の食べ物だからね」。)父とオットは、これまた振舞いのお神酒で昼酒飲んでます!
境内では獅子舞が奉納されていて、これが独特のもので(国選択無形文化財とか)、興味深く見入ってしまいました。最後にはセガレもお獅子にガブリと噛んでもらいました。お正月に保育園にお獅子が来た時は恐怖に慄いていたセガレですが、今回は微妙に表情固まったまま、でも大丈夫でした。克服したかな?
あー思いがけず、縁起の良い子供の日となって、楽しかったねえ。
バスは渋滞の中をゆっくり山を下り、ロマンスカーに乗って夕方には帰京。
夜は自宅で、これも公時神社で戴いてきた菖蒲をお風呂に入れて、沢山歩いた疲れをほぐしました。
[PR]

by pi-tang | 2008-05-05 22:26 | 旅行