集中力養成中。

セガレは最近、「レゴ」が大好き。以前から結構喜んでいじっていたけれど、最近は母ちゃんが台所仕事をしている時など、1人でずいぶん集中して遊べるようになった。
それがまあ、結構お上手なんだわ。
まだ「デュプロ」(赤ちゃん用の大きなブロックのシリーズ)しか持っていないのだけど、それで、セットの動物を駆使してたいそう魅力的な動物園を作ったり、はたまた高~く積み上げたり。(ただし、大きな構造物を作っては、「みてみて、ナンマイつくったのー」と言ってくるのには、「寺かい!」とツッコミを入れたくなる時もある。)
とにかく、1歳の頃に初めてこのおもちゃを与えた頃を考えるとずいぶん成長したなあ、としみじみすることしきり。ていうか、セガレのこの食いつきを見るにつけ、レゴってすげー、と思うわけである。(私も子供の頃遊んでいたけど、さすがロングセラー。)
「1人で集中して遊ぶ」のも、ありがたい成長だ。保育園の先生によれば、園でも最近そういう姿が見られるのだけれど、やはり周りにお友達が沢山いてなかなかじっくり遊べないことが多い。友だちとケンカしながらも関わって遊ぶことと、1人でじっくり遊ぶことと、どちらも大事な経験なので、家でのそういう時間は大切にしてくださいね、とのこと。ふむふむ。
興に乗れば20分近くも1人で遊んでいるので母ちゃん大助かりだが、実はそれはまだまだ稀で、大抵は、「かあちゃんみてー!」、「かあちゃんきてきてー!」、「かあちゃんもいっしょにレゴしよー!」と、すぐに呼ばれちゃうんだけどね。はいはい。
[PR]

by pi-tang | 2008-05-19 22:51 | 母業一般