にしては季節外れ。

夜セガレとお風呂に入っていたら、窓の外で雨が降り始めたようだ。(最近よく降るなー。)
「父ちゃんカサ持っているかしらね」なんて話しながらものんびりお湯に浸かっていると、やがて遠くで「ドーン」という音が聞こえた。
「え、カミナリ!?」
と母ちゃんが言うと、セガレはすかさず
「ちがうよ!・・・はなびでしょ!!」
その必死な形相に思わず笑ったけれども、それよりも、そう言うセガレのお手てがしっかりと「おへそ」を隠していたので、母ちゃんつい吹き出してしまった。
これで私が「違うよ、カミナリだよ、ちゃんとおへそ隠さなきゃ!!」とでも追い討ちをかければ、セガレがみるみる顔を歪めて泣き出すことは明白だ(実証済み)。それはそれでカワイソおかしいのだけれども、母ちゃんそんなイジワルはしないよー。
「ああ、花火かー。そうかもね。びっくりしたねえ。」
と言ったところで、セガレもひと安心。
(その後は音が聞こえなかったな。ホントに雷だったかどうかは不明。)
[PR]

by pi-tang | 2008-05-27 23:12 | 母業一般