兄ちゃんに変身中。

今日は園で歯科検診があったらしい。6月4日は虫歯予防デーだものね。
お迎え時に保健の先生に出会ったので聞いたところ、セガレは泣かずに済んだようだ。「さすが、3歳になると違うね!」と先生に言われて、セガレもお得意そう。
先生はそれから、「でも、検診で泣かなくなっちゃう(=赤ちゃんでなくなっちゃう)のは、ちょっと寂しかったりもするのよね~」とも言っていた。うんうん、確かにそうかも!
家でも何かの拍子に母ちゃんが、「もう3歳だから出来るんだね。すごいね!」と誉めそやすと、セガレはすっかりその気で、「にさいのときはできなかったけどね!」なんて返してくる。
受け答えも、すっかり、ちょっと、兄ちゃんだ。
[PR]

by pi-tang | 2008-06-10 21:46 | 母業一般