1ヶ月健診。

ぼーっと自堕落に過ごしていたら、あっという間に1ヶ月健診の日がやってきた。はやい!スースーと私、2人きりでの「初めてのお出かけ」。(家族4人では、先週末ちょっと外出した。)
ていうか私自身、外出らしい外出なんて1ヶ月ぶりだ。化粧するのめんどくさーい。(というわけでスッピン。)体重はそれなりに落ちたけど、腰周りはまだまだ、以前のスカートは入らない。(というわけで、家で着倒しているズルズルのゴムのスカート。)まあいいや、立派に「育児疲れ中」に見えて何が悪い。
雨だらけのここ数日、今日も雨だったらタクシーで産院まで行くつもりだったが、朝のうちはほどよく曇天。抱っこ紐でバスと電車を乗り継ぐのはスースーにとってちょっとしたチャレンジだったが、無事に到着した。
まずは赤ちゃんの健診。体重3,540g、出生時より744g増。出生後に体重が減ったところから数えると、30.5g/日の増加で、これは平均的とのこと。お肌もキレイだし、その他含めて順調ですね~と言われた。母乳だけでよくぞここまで。(しかも母ちゃん、欲望のままにチョコレートやケーキ(←注:「良いおっぱい」の天敵)も結構食べているというのに!)続く母体の健診も、問題なし。ひとまず良かった。
会計を済ませて産院を去る時、あーもうここに通う理由がなくなっちゃった、と少し寂しかった。
さて、順調と言われて気を良くして帰宅したのははいいけれど、3年前のセガレの母子手帳を見返してみたら、1ヶ月健診時で体重4,520g(出生時体重より約1,200g増、42g/日増)とあった。セガレ、でっかいよ・・・。スースーの女の子らしい適正サイズ(小柄な母ちゃんの身の丈に合った)がありがたい感じだ。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-29 23:29 | 母業一般