とびひ!

セガレが「とびひ」にかかってしまった。1週間くらい前から、左手の甲にぽっちり出来物が出ていて、虫さされではなさそうだしなんだろうなーと。今週頭にアゴの脇にも出て、なんだろうなーと。
保育園で先生に「とびひみたい。引っかかないように絆創膏でふさいだ方がいい」と言われて初めて認識した。とびひ?調べてみたら、ひどくなると厄介そうだ。早目に皮膚科へ行くべし。
ただ、かかりつけの小児科(皮膚科も兼)は保育園とは逆方向で、歩くと大人の足でも15分くらいかかる。自転車ならワケないのだが、スースー連れではそうもいかず。セガレを歩かせると、往復だけで1時間近く見ないとなあ。診察受付は6時まで。園のお迎えの後、夕飯前の時間帯なので気忙しいし、ちょっとした試練だ。
だから、昨日お迎えの足でそのままお医者さんまでせっせと歩いて、着いた途端に「水曜午後休診」を発見した瞬間には、母ちゃんその場にへたり込んでしまった。・・・ごめん、セガレ。母ちゃんツメ甘すぎだったよ。(本人はただのお散歩気分で意に介していなかったが、母ちゃん激しくへこんだ。)
本日リベンジ。今日は途中までバスで行って(あんまりドンピシャ近くまでは行ってくれないのだ)、無事にお薬を出してもらって帰って来た。赤ちゃんにうつりますか?と先生に聞いたら(それが一番気になっていた)、「膿んでいる部分をなすりつけたりしない限り大丈夫でしょう」とのこと。セガレ、スースーへの接触注意。早く治ってねー。
[PR]

by pi-tang | 2008-09-11 23:10 | 母業一般