今日は母ちゃんの。

保育園から帰宅したセガレは、夕飯を食べる間中しきりに父ちゃんの動向を気にしている。
曰く、「とうちゃんきょうはやくかえってくるって。でんわするっていってた。とうちゃんおそいね。でんわあった?」
母ちゃんは、何も知らないよ~と聞きながら、内心可笑しくって仕方がない。だってこれ、オットはきっとセガレと「サプライズ企画」をしたに違いないんだもの。朝、登園の道々に、「今日は母ちゃんの誕生日だから、父ちゃんケーキ買って早く帰るからね!」とでも吹き込んだのだろう。セガレは「とうちゃんケーキかってくるっていってた!」って、すっかりそちらに目がくらんでおりますけど(笑)。
業務繁忙の折、早く帰るのは無理だと思うよ、ケーキは明日ね、と話していたら8時半にオットから電話。そして9時にケーキと一緒に帰宅した。(すんごく早い方!)
母ちゃんとしては、セガレに夜9時からケーキはもちろん「ありえない!」んだけど、とっても楽しみにしていたので今日は特別、薄めに切ってミニ・パーティ。「はっぴばーすでーかーちゃーん!」と熱唱してくれたセガレと一緒に、ロウソクを吹き消した。わーい。
ケーキはとても美味しかったけど、なんだか洋酒が沢山入っていてセガレは酔っ払ったのか、その後もハイテンションでなかなか寝てくれなかった。翌日お休みだからまあいいか。
ところでそういえば保育園にお迎えに行ったら、先生が、「今日はお母さんお誕生日ですか?セガレくんが教えてくれました!」だって。
トシとるのはちっとも嬉しくないけれど、セガレがそれしきで嬉しいのなら、母ちゃんも嬉しい。
[PR]

by pi-tang | 2008-09-22 22:06 | 母業一般