コスプレちゃん。

c0053700_14134766.jpgベトナムで仕事をしているスースーのおいちゃん(私の弟)が、一時帰国の折にベビー用のアオザイをプレゼントしてくれました。チャイナ服みたいですが、白布のズボンとセットで、いっちょまえのアオザイです。
このアオザイ、「1歳用」とあって、確かに袖も丈もズルズルなのだけれど、身頃はスースーには既にぴったりムチムチです。来年着せたいものですが(いつどこで!?)、絶対に首が閉まらなさそう。ベトナムのアオザイ美人のあのスタイルの良さは、赤ん坊の頃からの叩き上げなんでしょうか。
さて続いては、時節柄どうしたってハロウィンの仮装にしか見えない色彩ですが、さにあらず。インド人の知合いからプレゼントされたインド服です。これがまた、くださった方にはアレですが、つっこみどころ満載の笑える服なんだわ。c0053700_141939100.jpg
①背中のホックが針金曲げただけのもので、首に突き刺さりそう。
②天然素材よりも化学繊維が「高級品」のインド製らしく、全体にとっても石油臭い。
③全身スパンコールがついているんだけど、それがなぜかゆるい「糊づけ」で、着るはしからポロポロこぼれてベビーベッド中がキラキラ。赤ちゃんは絶対食べるぞ。かつ、洗濯はどうするんだ洗濯は!
・・・日の目を見ることは、ないだろうなああ。(←くださった方には極秘。でもホラ、試着はちゃんとしましたよ!ありがとうございます。)
それにしても、このモデルは金太郎じゃありません。最近は外出してヨソのおばさんに話しかけられると、問われる前から「女の子なんです!」と言い訳がましく宣言しています。
[PR]

by pi-tang | 2008-10-14 23:12 | 母業一般