カテゴリ:スースー( 63 )

エーゴを話す子。

テレビにロケットが映っているのを見ていたスースーが、
「スースねー、ロケット乗りたい!」
とおっしゃった。あら、いきなり大きな夢だこと。いいねー、大きくなったら乗れるかもよー。
ちょうどNASAのお姉さんが英語でしゃべっていたので、
「でもじゃあ、英語を話せるようにならないといけないね」
と教えてあげたら、
「じゃあ、Nくんはエーゴをしゃべるから、ロケットのれるね!」
と。同じあひる組のNくんは、外国人のご両親に連れられてこの春、日本に来たばかり。当初はご両親も全く日本語を解さず、Nくんも園で毎日泣いていたようだけど、最近はどうなのかな。スースーに聞く限り、子供同士とはいえ、まだ完全にコミュニケーションできるほどではないようだ。
でもスースーなりに、エーゴをしゃべるNくんの状況を受け止めて、認めてあげているのかな。仲良く遊んでね。
なんてことを思いながら、
「そーだねー、Nくんはいいね。すごいね!」
ということで話をまとめた。
で、オチとしては、Nくんことニャットくんは、ベトナム人。
しゃべっているのは英語じゃなくて、実はベトナム語なのよん。(なんてことには、スースーは気づきようもない!)
[PR]

by pi-tang | 2011-09-02 22:13 | スースー

3歳児健診。

今日は午後スースーの3歳児健診に行く必要があり、休暇を取った。2人とも登園させたので、午前中は家で1人でのんびり~。とはいえ若干無理やり休んだので、持ち帰った仕事でもしましょかね。(←注:結局しない。)
と、3軒隣の保育園からドドドンと太鼓の大音響が聞こえてきた。
来月の運動会に向けて、年長さんの鼓笛の予行練習だ!
うおー見たい、見たい。仕事どころではない!あっという間に誘惑に負け、ツッカケ引っ掛けて見に行った(園の隣の医院の塀の陰からこっそり)。
神妙な顔してティンプトンを叩いているセガレはじめ、お友達もみんな、やっとるやっとる。去年の運動会で年長さんが頑張っているのを見て涙出そうになったけど、今日は練習を数分間チラ見しただけで、ウルウルきた。本番では母ちゃん、号泣決定。当日が楽しみ~。
それにしても、普段は昼間家にいないからわからないけど、保育園からのこの騒音たら。近隣の方々の温かい理解に守られて、子供たちも楽しい園生活を送っているのね。改めて感謝だ。

さて、12時半にスースーを迎えにいって(昼寝をせずに待っていて、ぴょん、と飛び出してきた)、自転車で保健センターへ。
3歳と1ヶ月弱現在、身長90.9cm、12.45kg。その他の諸処、すべて問題なく「健康」。
問題なしだけど、保健士さんとの面接では、まあ予想通りとはいえ、内弁慶ちゃん炸裂していた。
名前を聞かれても何聞かれても、
「こんな知らんおばちゃんにしゃべってたまるか」
てな態度で固まりっぱなし。積木を積むテスト(遊びなんだけど)すら、はじめのうちは手を触れようともしない。
おかげで「場所見知り・人見知りが激しい」というレッテルを貼られかけて、最初の保健士さんに引き続き、ベテラン保健士さんまで登場してかなりじっくり話を聞かれた。
いやー、母ちゃんあんまり気にしたことなかったんですが、そんなモンダイなレベルですかね?
(そのうちにスースーも少しずつ気を許し、集団遊びなどもし始めたので結局は無罪放免された。)
それよりも、続いての初めての歯科検診で、大抵の子がギャン泣きして阿鼻叫喚の様相を呈する検査室において、スースーはビクともせずにお口をアーンと開けていたことに、母ちゃんは注目よ。なんというか、胆の据わった子ですわ。(これまで予防接種で泣いたこともないし。)虫歯もなくって、良かったね。
ところでこれまで数ヶ月間、文字通り「魔の2歳児」的日常が続いていて、母ちゃんもそれにはほとほと手を焼いていたのだけど、気がつくと3歳の誕生日を迎えてからは、「イヤイヤ」頻度が目に見えて減っている気がする。すごいぞ3歳!おねえちゃん!
保健センター内にある育児支援施設で1時間ほど遊んでから、お買物経由、兄を迎えに帰った。半日の2人きりデート、楽しかったね。
[PR]

by pi-tang | 2011-08-24 22:25 | スースー

ちょっと長患い。

スースーは先週の木曜日(3月30日)の明け方から突如発熱した。進級にあんなに張り切っていたのに、木金とあっさり欠席して、退職する先生にも会えずじまいだった。
夜中39度近くまで上がって、でも昼間は37度台、本調子ではないけど普通に生活して機嫌も悪くない、というのが続く。発熱しても一晩で下がることがこれまでの常だったので、うーむ、どうしたんだろう。日曜の晩も熱が高く、昨日の月曜日も1日休んだ。(母ちゃんとしては、新年度で年次休暇が更新された途端に休むのは、非常に非常に、切ない。)
朝、熱が下がらないので小児科に行くべく、ぐずるスースーに玄関で靴を履かせようとていたら、突然鼻血を出した。うわ、人生初の鼻血だよ。(セガレはしょっちゅうだけど・・・。)口の中まで血が回って真っ赤になっているのを見てさすがに慌てて、靴も履かせず抱っこして小児科(2件隣)にダッシュ。
高熱で血流が良くなりすぎたせい、とのことで、まあ結局、風邪だろうとのお見立てだった。スースー史上最強の風邪菌に遭っちゃったのかな。
薬を頂いて帰ったら、あとはスースーもまずまず元気。天気も良かったので縁側でちょっとシャボン玉したり、積木でドミノ倒しをしたり、できもしないトランプ遊びをしたり(←したがるので)、どっぷりと2人で遊んだ。久しぶりなので嬉しかった。それでも午後はたっぷりお昼寝していたので、やはり本調子ではないようだ。
そういえば1年前の今頃、私は復職目前で、スースーは入園したての慣らし保育でいっぱいいっぱい。毎朝登園のたびに号泣するスースーに、私も蔭ながらナミダしていた。そんなこんなも、今日みたいな春の日の出来事だった。1年たってスースーは保育園も好きになってくれて、ずいぶん成長したな。
・・・さて、薬が効いたのか今朝は6日ぶりにようやく登園。遅ればせながらアヒル組さん!
園から呼び出し電話がかかるかなーと日中ドキドキだったが、無事に過ごせたようだ。元気に保育園に通ってくれるのが、やっぱり何よりありがたい。
[PR]

by pi-tang | 2011-04-05 22:32 | スースー

月末総括。

あ、月末だ。29日だ!スースーは今日でいくつ?・・・いやー、俄かにはわからないくらい、どーにも把握できなくなって久しいですが、指折り数えてみたところ、今日で満2歳8ヶ月だ!
(・・・セガレ(第一子)が赤ちゃんの頃は、「今日で生後8ヶ月と13日」とか、そういうレベルで把握していたのにねえ。)
おおもう、2歳も後半に入っていましたか。道理で日本語がやけに上手になっているワケですねえ。

・「びじん」という言葉を最近覚えた。「スースーはびじん」というフレーズがお気に入りの様子で、自ら「スースーはあかちゃんじゃないよ。びじんよ。」と宣言して憚らない。スースー語では、「赤ちゃん」の反対語は「美人」であり、つまり「おねえさん」と同義語らしい。赤ちゃんを脱すると自然に美人になる・・・のだったら、それはいいねえ!
・今週から、新年度の進級先(あひる組)の保育室に移動して過ごしているのだけど、スースーはこれがもう嬉しくてしょうがない。
「スースーもうあひるさんになったのよ!」と私に自慢する。(横からニイニが、「まだだよ、本当は金曜日(4月1日)からだよ」とツッコミを入れているけど、そんなの、意味がわかんない。)
先生曰く、新しいお部屋のルールもいち早く理解し、みんなに伝える役割を果たして「ミニ先生」なんだそうだ。張り切りすぎ。
・ところでスースー、なんだか語尾に「じゃん!」ってつけるのが、若干気になる今日この頃なのですが。
「それはたべられないじゃん!」、「これはニイニのじゃん!」
力強い断定口調に、母ちゃんたまにたじろぐ、というか笑っちゃう。
「じゃん」って両親はあまり使ってないと思うんだけど、保育園でみんな使うのかな?
・ついでに、スースーは最近「告げ口口調」も多い。ニイニが自分の意に沿わないことをすると、トテトテと母ちゃんのところにやってきて、言いつける。曰く、
「ひとりでぜんぶたべちゃいけないよねえっ!?」(←生存競争に負けそうな時。)
「ボールなげたらいけないよねえっ?」(←自分もボール欲しいのにもらえないから八つ当たりの時。)
とか。すごい険しい顔で私に言いつけるので、これまたたじろぐ、というか笑っちゃう。
いやー強いね、この子。
セガレ、妹に負けるなよ。母ちゃんひそかに応援しております。
(でも基本的には2人して、これでもかちゅうくらいラブラブ仲良し。)
[PR]

by pi-tang | 2011-03-29 23:52 | スースー

ミニ発表会。

昨夜からの雪で、朝起きると一面真っ白!子供たちは長靴をはいて嬉々として登園した。園庭で雪遊びしておいで~。
母ちゃんはというと、午後休を取って、スースーのクラスの懇談会に出席した。懇談会は楽しみだけど、3時からというこの時間設定には、ちょっと困ってしまうわー。(しかも来週はセガレの懇談会で、同様に午後休取らないといけない。一度に済まないものかしら?)
先生から最近のクラスでの生活の様子や、進級の支度のお話があった。給食を自分で食べられるようになったり、歩いて遠くまでお散歩に行くようになったり、この1年でずいぶん成長したな。
園児の様子を撮ったビデオを見せて頂いた中で、おままごとのシーンが笑えた。スースー含む6人くらいでテーブルを囲んで、食器を沢山並べて遊んでいるのだけど、もっぱらスースーの声が聞こえて、いわく、「ブドウジュースあげるね!」「まだたべちゃだめなのよ!」「みんなでいただきますしてからね!」・・・仕切ってます。張り切って、仕切ってます・・・。トホホ。楽しそうだね。
別室での懇談会のあと、スースー達の保育室へ移動した。子供たちが並んで座って待っていて、「ミニ発表会」とのこと。先生に合わせて、手に持った鈴を振りながらアンパンマンの歌を合唱した後、わらべ歌の手遊びを2つほど見せてくれた。1歳クラス20人がお揃いの衣装(マント風の布をちょっと巻いただけだけど)つけて合唱する姿、かわいすぎる・・・。
数日前から、家でもスースーがアンパンマンの歌を熱唱していて、随分難しい歌を覚えているんだなーと感心していたのだけど、これだったのね!サプライズでございました。
いつもより早いお迎えで、スースーも嬉しい。母ちゃんも嬉しい。(セガレは「もっと遊んでいたかったのにー」だって。これまたよろしい。)
[PR]

by pi-tang | 2011-02-15 23:23 | スースー

つくったかなあ。

最近のスースーの口ぐせとして、食事中、食べ物指していちいち
「これママつくったのー?」
と聞いてくるというのがある。
「そうよー、おいしい?」、「うんおいしー」という会話には大変癒される。
たまにおばあちゃんが作った常備菜なんかには、ちゃんとピンポイントに
「これおばあちゃんつくったのー?」
と言ったりして、ふーむよくわかってますな。
ただし、買ってきたお惣菜とかパック開けただけの納豆とか卵豆腐とか、皮むいただけのリンゴとかでも、
「これママつくったのー?」
と聞いてくれるのには、うーん・・・作ったのはお店の人かなあ、農家の人かなあ・・・。いやでも盛り付けしたのは母ちゃんだから、まあそういうことにしておくか(笑)。
[PR]

by pi-tang | 2010-11-30 23:11 | スースー

はじまりたいの!

相変わらず2歳イヤイヤ真っ盛りのスースーは、ほんとに些細なことでウギャー!となる。イヤイヤのツボは、全く予測不能だ。本日の朝の場合。
①オムツを取り替えるのに、スティッチの柄のはイヤ!ミッキーのがいい!(←ありがち。)
②保育園の指定帽子を、月曜なので洗濯したのを園に持って行くのだけど、自分の黄色のはイヤ!ニイニのピンクのがいい!(←はいはい、じゃあそれ持ってってね(と言って、園に着いた途端にすり替える)。)
そして。
③着替えさせるのにテレビで気をひかせようと思ったら、「コレじゃないの!しょーてんみたいの!」と。
ぶ。昨夕見た笑点(大喜利)ですか!!セガレが好きなのは知ってるけど、アナタまでいつのまに!!
笑いをこらえつつ、「笑点は日曜日できのう観たでしょ、今日はやってないよー」となだめても、スースーは既にイヤイヤ星人になっていてもうダメ、号泣して暴れる。
「しょーてんがいいのー!しょーてんがはじまりたいのー!!」
・・・そんなの母ちゃん知らないよー、テレビ局の人に言ってよー・・・。
はあ、朝から疲れた笑えた。
[PR]

by pi-tang | 2010-11-22 22:08 | スースー

スースのす。

スースーのこの頃は、なんだか毎日脳みそのシナプスがブツブツ音立ててつながっている感じで、新しいことをどんどん覚えていく。
お話もますますいっちょまえ。保育園のできごと報告も上手になってきた。
(ただしそう思っているのは母ちゃんだけで、スースー語は一般にはまだ難解らしい。父ちゃんもまだ中級レベルで、しばしば私の通訳が必要。)
「掛け合い」も立派なもので、私が例えばリンゴを指差してわざと、「これミカンだねー」と言えば、
「ちがうでしょ、りんごでしょーーーー」
って嬉しそうに指摘してくれるし、こないだはなんかの拍子に
「たぶんそうだね!」
と言ったので母ちゃん腰を抜かした。な、なによタブンって!(意味理解して使っているかは不明。)
そして先月あたりから、絵本やお便りなんかで
「すーすーのす!」
の字を見つけるのがすごく上手になった。自分の名前の3文字、ひらがなカタカナどっちもOK。小さいフォントでもちゃんと見つける。ついでに園のお友達の「るりちゃんのるーー!」もすぐ見つける。(だから、「〇〇する」なんていう表現を見つけると大興奮。)
ちなみに兄ちゃんの名前の「よ」もわかるんだけど、「ニイニのよーー!」と得意げに指すのが、「は」や「ほ」だったりすることもある。・・・ちょっと似てる・・・よね?
・・・とここまで書いて、なんか大昔、セガレの時にも同じようなことをブログに書いた気がする、と思って探してみたら、あったあった
セガレ2歳6ヶ月当時のお話。スースーは今2歳3ヶ月。兄ちゃんの絵本やらなんやらで、文字に囲まれている環境としてはスースーの方が圧倒的に多いので、順当なのかな。
[PR]

by pi-tang | 2010-11-05 22:54 | スースー

ぱんつ事情。

スースーのトイレ進捗状況。家ではほぼ、トイレで出来るようになってきました。
うわー助かるー。何が助かるって、この季節、汚れたオムツをバケツに入れてゴミの日まで置いておくのは、嗅覚的に大変な困難を伴うので、スースーが人並みに水洗トイレの恩恵に与れるのが、大変助かる。
オシッコもほぼ言えるようになり、保育園から帰った後は、寝るまでオムツしない日が増えてきました。「トイレいくー」ってえらい頻度で言うので、いちいち付き合うのはちと大変だけど、いいよいいよ、行きましょう。食事中でもなんでも、せっせと行きましょうっ。
保育園でもトイレで出来る回数が増えているようで、それと反比例して、持ち帰る使用済みオムツが減っています。4月の入園当初は最低6枚はあったと思うのだけど、今は3枚くらいになりました。
親が強くトレーニングを働きかけたわけでもないのに、随分とまあすんなりとコトが進んだものだわ、と思います。多分、兄ちゃんに追いつき追い越せの一心からかな?
そんな思いがけない急展開のため、スースーにまだ布のパンツを買っておりませぬ。
1枚だけ、イチゴ柄のかわいいのがあるのだけど、それ以外はもっぱら兄ちゃんのお下がりのトレーニングパンツ(トラック柄その他、ブルー系主流)を履かされています。(正確に言えば、それもイトコ兄ちゃんからのお下がり。)ここ数日はトレパンも要らない感じなので、しょうがないから、兄ちゃんの現役パンツを履かされています。ひどいかな。ひどいよね。
しかし、子供用パンツは頑丈ですね。セガレの、2歳の時から履いている90センチ用パンツ6枚くらい、どれもまだ現役なのです。サイズもなぜかまだ入るし。穴のひとつでも開けば捨てる勇気も出るのだけど、まだまだ履けるもんだから、とうとう妹にお下がり、っていうか、なんと共用よ。(ちなみにセガレは適正110センチサイズも相応の数持ってますので、為念。)スースーったら、「ニイニイのねえ?」とか言いながら、ニコニコして履いています。
・・・と書きながらだんだん切なくなってきました。ごめんねスースー。近々、リボン柄イチゴ柄サクランボ柄その他の、ピンクピンクしたパンツを、5枚くらい一気に買ってあげるからね!
[PR]

by pi-tang | 2010-08-24 23:28 | スースー

ご日常。

保育園の連絡ノートより。母ちゃんも知らないスースーの日常。
*************
8/4(水): 今日はSちゃんと一緒に絵の積木で遊んでいました。2人で見つめあってクスクス。「何?」と聞いても、「フフフ・・・」と教えてくれませんでした。
8/5(木): 寝る前に「キューピー、キューピー」と言うので、「一緒に寝る?」とコットに入れると、ギューと抱きしめながら眠りにつきました。
8/6(金): バンダナを頭に巻き、エプロンをつけコアラのリュックを背負い、おかいものに行く姿がママのようでした。途中でウマの人形に乗り、出かけて行きました。
8/9(月): とってもオシャレさんで、色々なものを「つけてー」と持ってきてくれました。スカート2枚(重ねばき)、おんぶヒモ、エプロン2枚、帽子もかぶっていました。
8/10(火): 絵カードを見て動物の名前を当てて遊びました。マンボウの絵を当てられたのはスーちゃん1人で、驚きました。
8/11(水): 壁のウォールポケットにキューピーを入れて並べていました。キューピ-がいっぱい並んでいる様子に嬉しそうでした。
8/12(木): Rちゃんと最近とても仲良しで、2人で手をつないでお部屋を歩いたり、何やら顔を見合わせて「シーッ」とクスクスし合っていてとても可愛いです。
8/13(金): 入眠前に隣にいたYくんと手をつなぎ、そのままウトウトしていてとても可愛らしかったです。
***************
ごく健やかそうで大変結構なのだけど、なんだかやってることがいちいち女子っぽいな。同時期のセガレとは明らかに違う気がする。先生による露骨な誘導(女の子には女の子っぽい遊びばかりさせる)があるとは思えないのだけど。不思議だー不思議だー。
[PR]

by pi-tang | 2010-08-13 23:27 | スースー