<   2006年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

人間ドック。

午後から1泊の人間ドックへ。結婚して毎年、職場の健保の補助を得て受けていたのだが、今年度は赤子がいるから私は無理だなあと思っていた。が、オットには健診受けさせたい。が、オットは一人じゃ行きたがらない。ダメ元でクリニックに問い合わせてみたところ、「交替で検査できるので赤ちゃん連れてきていいですよ」と言われた。おおそうですか。で、年度末ギリギリで受診することに。
午前中出勤のオットとは昼過ぎに都心のクリニックで落ち合うことになっていた。それに先立ち私と赤子は、道すがらお花見散歩。国会議事堂前で地下鉄を降りて、外務省の桜を愛でて、(今は)霞ヶ関で働く弟を昼休みに日比谷公園まで呼び出して、束の間彼の甥っこと遊んでもらう。あ~どこも桜がキレイだなあ!ポカポカ陽気の中、日比谷公園は職場の仲間同士でお花見ランチをする人達でにぎわっていた。それにしても国会議事堂の前から霞ヶ関の官庁街まで、昼休みで背広姿のお役人がうじゃうじゃ歩く中をベビーカー押す私は、我ながら明らかに浮いていた。

さて、クリニックでは、赤子もすこぶるゴキゲンで、問題なく1日目の検査を終了。今日はクリニックに隣接するホテルに宿泊。チェックイン後、オットは午後休取ったはずなのにまた会社に戻ってしまった。(年度末だから仕方ないか。)
手持ち無沙汰なった私は、赤子を連れ出して1時間ほど銀ブラしてみたが、風が冷たくなってきたので早々にホテルに戻った。オットが戻るのを待って、ルームサービスの夕食。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-31 23:09 | 雑記

自転車でお友達んちへ。

午後、0123(育児支援施設)のグループで一緒のお友達の家に遊びに行きました。
吉祥寺駅のそばのマンションまで、意を決して自転車で行くことに。日曜日にオットと一緒に練習して以来、1人で赤子を乗せるのは初めて。赤子はヘルメットを嫌がるでもなく(どっちかと言えば諦めモードの模様)、あっという間に無事に到着しました。おお!なんて快適。
お友達の家には、女の子2名と男の子2名が集合して託児所状態。赤子も見慣れないおもちゃの数々に嬉々として挑んでいました。月齢が近い4人のベビー達は、ゴソゴソはいはいしてはビミョウにお友達と一緒に遊んでいて、かわいくっておもしろくって見飽きません。ともすれば仲良しのあまり?相手のお顔に手をやってしまうのでやっぱり目は離せない!(それにしても、赤ちゃんというのはとかく相手の顔に触るたがるみたい。目が動くから気になるのかな。)
ママさん達、目は離さないけれども口はヒマだもんね。おいしいお茶菓子頂きながら、おしゃべりに興じた楽しい一時でした。
4時ごろおいとまして外に出たら、昼間のポカポカ陽気とは打って変わってずいぶん冷たい風が吹いていました。春の天気はまだまだ気まぐれ。こうなると自転車は可哀想かな。でも短い時間だからちょっと辛抱してね!サドルから、赤子のヘルメットの頭上に向けて「がんばれがんばれもうすぐもうすぐ!」とずっと声をかけながら、ぴゅーんと帰宅しました。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-30 19:49 | 雑記

お花見行った。

今日は友人と井の頭公園でお花見の予定だったのだが、朝メールが来て、子供の体調不良につきキャンセルになってしまった。残念。
どっしようかなあ。自転車練習しに赤子と2人でお花見にでかけようかなあ。
とも思ったが、思い立って電車に乗って、竹橋まで出かけた。オットの昼休み目がけて。
だって今朝のテレビで千鳥が淵満開の映像を見てしまっては、いても立ってもいられない!

清水門から北の丸公園に入り、大きな桜の木の下にシートを敷いて、ロンロンで買ってきたお花見弁当を広げて、オットと赤子と、家族3人で初めての花見をした。オットの昼休みはあっという間で、かなりバタバタだったけれども、「気分」は十分楽しめた。
私にとってここ、北の丸公園と牛が淵の桜は毎年の定番。今年は休職中だから見れないなあ、と諦めていたが、なんのなんの、別に東京を離れているワケでなし。
満開の桜はもちろんのこと、毎年同じ場所で見事に咲いている花韮、花大根、レンギョウ、トサミズキ、黄水仙、雪柳・・・。それからカイドウ、ツツジも花をつけ始めていた。今年も会えてよかった!
赤子クン、お花だよお花~、わっかるう?お鼻じゃないよ~!春だよハル~!うっれしいねええええ!!
[PR]

by pi-tang | 2006-03-29 21:28 | 散歩

女厄年慶事多し。

代々木のMちゃんちに遊びに行った。いつも一緒に遊んでいる中学の同級生4人グループのうちのHちゃんが突如結婚することになったので、4人(プラスベビー2人)に緊急招集がかかり、「その詳細をネホリハホリ聞く会」。
今月に入ってHちゃんからメールが来て、結婚しますと聞いた時には腰が抜けるかと思った。いやもうホントに電撃で、お相手は今年に入ってから初めて出会った人だそうだ。7月に入籍予定だけど来月からもう一緒に住み始めるので、今は引越準備でバタバタらしい。いやもうすごい急展開。ホントに、でも、めでたい、うれしい。
そういえば、私自身の結婚も相当電撃度(?)が高かったものと自負しているのだけれども、Hちゃんはどうやらその上を行っている。「電撃結婚の先輩」(??)として助言を求められたが、いやあ、私ったら、あんまりバタバタしていたもので、当時(3年前のちょうど今頃)の記憶がまっさら消えているんですよねえ・・・。
とりあえず、「マリッジブルーになってるヒマもないよ~」と言っておいた。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-27 21:06 | 雑記

自転車練習。

お昼間私は友人に会う約束があって、2時間ほど1人で外出した。その間オットは赤子を連れ出し、自転車の試乗に出かけたらしい。井の頭公園でお花見した後、市民農園を下見して。この2ヶ所は家から見ると全く逆方向なんだけど、自転車だったら楽勝の距離で軽快だろう。
赤子は自転車に乗せられて、最初はヒーヒー泣きっぱなしだったらしい。自転車には去年の末に1度、オットがおんぶして乗せたことはあったのだけど、今日は赤子が先頭で父ちゃんの姿が見えず、しかも風をビャービャーもろ受けだものねえ、そりゃあ恐怖の初体験だったろうと思う。・・・がんばって慣れてください。
夕方3人で買物へ。今度は私が「練習」で自転車に乗った。ゆっくりゆっくり。オットが歩いて、赤子の顔を覗きこみながら先導していたら、赤子はまずまずのゴキゲン。父ちゃんか母ちゃんの姿が見えれば、やっぱり安心度が違うんだろうな。そうそう、自転車コワクないよ。景色を楽しむ余裕を早く持てるようになるといいねえ。

それにしても、赤子はまだ歩けないから、目的地の店ナドに着いたら結局そこでは抱っこをしなきゃいけないことに、今さら気づいた。それって、ベビーカーよりラクにならないじゃないの!おっと、そこで、スーパーで憧れのあの、「子供乗せカート」が出番となるのですな。おっと、デパートの貸しバギーも使っていいのですな。なるほど、そういうことか。よく出来てる!
今日は短い買物だったので抱っこで済ませたが、次はそれらにチャレンジだー。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-26 20:23 | 雑記

自転車買った。

「春になったら♪」と楽しみにしていた子供乗せ用の自転車。折しもこんな記事も見て一気に盛り上がってしまい、今日はいよいよ自転車屋へ出かけた。
それにしても、「知らなきゃ知らないで全く気がつかないこと」というのが世の中にはあるもので、私にとってこのテの子供乗せ専用自転車(前輪が小さく、子供用シートがハンドルの間に固定されていて、安定性を高めたもの)は、その最たるものの一つだったと言える。
「自転車に子供を乗っけたママの図」は街中でよく目にするが、みんな「ママチャリにチャイルドシードを後付けしている」ものだと漠然と思っていた。(いわゆる昔ながらのね。)ところが、自分が子供を持ってこのテの専用自転車が存在するという事実を知るや否や、街中にはなんとそのテの自転車が沢山走っていること!やけに目に付く。社宅の自転車置き場にも、「これぞ常識」とばかりに沢山置いてある。ふーんそうなんだあ。そうだったんだあ。
ということで、さてでは我が家もそのテのを購入するべし、と検討していた。この業界は丸石サイクルが元祖で、ブリヂストンが競合しているらしい。店員さんに説明を聞いて迷った結果、色で選んでブリヂストンのグリーンのに決めた。一緒に青い子供用ヘルメットも購入。おう、かっこいいぞ、赤子。(帰宅してかぶせたら嫌がって抵抗していたけれど。)

私は高校時代は雨の日も風の日もチャリ通だった。その後ずっと社会人になってからもしばらく、駅までは自転車で通っていたので自転車歴は結構長い。自転車大好き。でも、さすがに子供を乗せるのはだいぶ勝手が違うだろうな。ドキドキ。練習しないと。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-25 22:23 | 母業一般

かみかみ教室。

午後保健センターに出かけ、離乳食講座に参加してきた。
2月に「もぐもぐ教室」を申し込んでいたが、赤子の風邪で無念の欠席。その後ステップアップして、今回は離乳食後期、その名も「かみかみ教室」。
同月齢の親子約30組が集まって、栄養士、保健士、歯科衛生士の方々の話をたっぷり聞けた。何より、離乳食の試食が出来たのが楽しかった。マグロのチーズ揚げとか、茹で野菜のスティックとか、「手づかみ食べ」用のメニューもいくつか紹介された。どれどれ母ちゃんもひと口。ひょえ~もうこんな硬いの食べられるの!?というのが最大の印象だが、これから徐々に固さや味付けの濃さを進めていくにあたり、その目安がついたという点で有意義だった。
赤子は生まれて初めて食べる「ジャム付パン」の禁断の甘さにウットリ、目を白黒させながらムシャムシャ食べていた。・・・と思ったら、途中で喉につかえたらしくオエ、と吐いてしまった。まだちょっと早いかな。ゆっくりいきましょー。

ところで今夜はオットが飲みに行ってしまった。
なので、赤子の寝静まった後、日記の更新が出来た。次の更新はいつになることやら~。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-24 23:11 | 母業一般

日記が書けない言い訳。

いやもう、日記がなかなか更新できません。
小動物、イヤ小怪獣、イヤもうこの際なんでもいいんですけど、日中はどっぷりソイツと2人で蜜月を過ごしています。ほぼ片時も離れず母ちゃんフルアテンドです。私がPCに向かおうものなら、ソイツこと赤子も一緒にPC周辺を這いずり回ってくれて、ケーブルなめたり充電中の乾電池なめたり、挙句はPCの電源切ったり、いやもうそれはそれは、タイヘンな事態です。
赤子の昼寝のスキをついてたまさかPCに向かってみても、まずは不義理しているメールの返信ナドに勤しんでいるうちに、あっというまに赤子お目覚め。なかなか日記までは。
そんなこんなで、1日の経つのが早いこと。
オットが飲みにでも行って帰宅の遅くなる晩にまとめて書くべく、ネタをためております。
便りのないのは良い便り、てなことで、ご了承くださいませ。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-22 22:57 | 雑記

育休メイト。

先週保健センターで偶然出会った、育児休業中の職場の後輩Yちゃんのおうちに遊びに行きました。
来月2歳になるお兄ちゃんと、去年の9月生まれ、満6ヶ月の弟くんの2人。彼女は2人分の産休・育休を連続して取ったのですが、この4月から2人を保育園に預けて職場に復帰するそうです。うちの赤子よりも小さな赤ちゃんなのに、えらい~。これからがますます大変そうだけれども、がんばって欲しいな。
うちの赤子も交えて3人の赤ちゃんでおうちは託児所状態。が、大人2人がランチを食べた後、3人ともが同時に昼寝するという奇跡の数十分間が訪れ、その間においしいお菓子とお茶で束の間のおしゃべりを楽しみました。
うちから歩いて20分足らずのご近所さんに育休メイトがいたなんて。ああ、でももう復職しちゃうなんてちょっと残念。復職前にもう1回くらい遊んでね。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-22 19:14 | 雑記

五月人形はタイヘン。

春分の日、3人で電車に乗って浅草橋に五月人形を見に出かけた。とりあえず下見。
4、5軒のお店を見て回っていろいろと説明を受けたのだが、まあ、もう、とにかくバラエティに富んでいる。兜の作者がどうの、細工がどうの、付属品がどうの、そして値段がどうの、と、いやはや聞けば聞くほど、はっきり言って混乱した。赤子の記念のものだし安いお買物ではないのだから、きちんと選んであげたい気持ちはヤマヤマだが、とりあえず今日はにわか知識をいっぱい詰め込まれて父ちゃん母ちゃん知恵熱出そう。ぐったり。また出直そう。
思えば30代になってから、20代の頃は全く未知だった「結婚業界」と「出産・育児業界」の奥深さに触れて感銘を受けることしきりなのだが、ここに来て今度は「人形業界」が、私の頭のメモリー容量をバリバリ食っている。はあ。世の中知らないことだらけ。

帰りの電車の中でぐったりしていたら、隣に座ったおばさんが、日本の野球世界一!を報じる新聞号外を見せてくれた。ちょっとしゃっきり。
[PR]

by pi-tang | 2006-03-21 22:10 | 母業一般