<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

まずは3連休。

いよいよゴールデン・ウィーク。私が仕事を初めてちょうど1ヶ月。連休をこんなにありがたく、楽しみに思うのも数年ぶり! とはいえ特に予定もないので、毎日ブラブラゆっくり過ごしましょう。
初日の午前中はお掃除。いやー1ヶ月バタバタしている間に、家が荒れてしまったなあ。いかんいかん。昼ごろ、近所に住む同僚Eちゃん一家が、届け物に来てくれたついでに一緒にお昼を食べました。もうすぐ4歳のSくんとセガレはとっても仲良し。久しぶりに会えてよかったね。今日もお下がりのパズルをもらってセガレはごきげんです。いつもありがとう。その後みんなで自転車で畑へ。Sくんに大根を数本抜いてもらいました。子供たちが水の入ったじょうろを嬉々として何往復も運んでいると、みるみる雲行きが怪しくなってきました。予報通りひと雨来そう!解散解散、急いで帰ろう~!家に着いた途端にどしゃ~っと来て、間一髪セーフ。こいのぼりを急いでしまって、そして3人でお昼寝しました。起きたら雨はほとんど止んでいたのだけど、世の中ではずいぶんと嵐だったみたい。全然知らずに、気持ち良くネンネ。
翌日「昭和の日」は朝からお出かけ。西武線に乗って、秩父の羊が丘公園にシバザクラを見に行きました。2年前にも臨月間近のお腹を抱えて来たので、実はセガレも2度目? 初夏どころか夏のような陽気に、人がうじゃうじゃ出ていました。電車は往復とも混み混みだし、現地での食料確保も並んで難渋したし(お弁当持ってくれば良かった)、毎年お客さんが増えているようです。でも、人の多さをさっぴいても、シバザクラはやはりキレイでした。ピンクピンクのパッチワーク。武甲山を眺めながらのミニハイキングも堪能しました。
夜セガレに「今日は何を見たっけ?」と聞いたら、「あずさ!かいじ!シャチョウさん(しゃしょうさん)バイバイーって!」と、国分寺駅と三鷹駅で「待ち合わせ」で会えた特急のことばかり言っていました。花より電車。・・・そりゃそうよね。
3連休の最終日は、オットの両親が遊びに来てくれました。今日もいい天気!こいのぼり快調です。セガレもおじいちゃんおばあちゃん相手に快調。大人はインドカレーにビールをキュ。セガレ用にも、辛くないカレーを作ってみた(辛いスパイスを入れる前により分けて、リンゴやヨーグルトをたっぷり入れた母ちゃんスペシャル)のですが、セガレは食事の前にはしゃいでお菓子をいっぱい食べたためか、カレーはほとんど食べてくれませんでした。もしかしてインドカレー嫌い?
そーんな感じで、連休はあっという間におしまい。でもゴールデン・ウィークはまだまだ。お休みうれしいな。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-30 21:42 | 雑記

美味しいのね。

セガレ今週の給食事情。(保育園の連絡ノートの食事記録より。)
23日(月)【昼食】うどん5杯、かぼちゃ5コ、いちご、ヨーグルト(全)(←全部という意味)
【おやつ】きなこおにぎり3コ、みそ汁3杯、せんべい、オレンジ(全)
24日(火)(担任の代わりの先生が書いたため、食べた量の記載なし。)
25日(水)【昼食】カレー5杯、スープ2杯、ヨーグルト、メロン(全)
【おやつ】パン(おかわり)、スープ3杯、りんご(おかわり)、牛乳(全)
26日(木)【昼食】三色ごはん1杯半、みそ汁3杯、すのもの×、いちご(全)、いよかん1/2
【おやつ】うどん3杯、ビスケット(おかわり)、ヨーグルト(全)
27日(金)【昼食】赤飯3杯、みそ汁4杯、ほうれん草1口、魚5切れ、いちご(全)、いよかん2口
【おやつ】パン3コ、スープ3杯、いちご1コ、牛乳(全)

最初のうちこそ「いっぱい食べて大きくなーれ!」と微笑ましく思ったり、「この子は割り勘負けしないタイプだわ」とほくそえんだりしていた(セコイ)のだが、さすがに最近は、毎日家で連絡ノートを開くたびに腰が抜けそうになる。思わずノートに「器が小さいのだと信じたいですが・・・」と書いたら、先生から「器は小さめで、量も少なめですよー。苦しそうなのに「もっかい」と言う時は、おしまいにしていますので。」とお返事をもらった。小さめったって、まさかおちょこでごはん食べてるわけじゃないわよねえ・・・?
セガレよ、「もっかい!」「もっかい!」って先生に言ってるキミの姿が目に浮かぶよ・・・。しかしカレー5杯、みそ汁4杯って・・・ありえないぞ。ていうか、家でろくすっぽ食べさせてないみたいじゃなーい?(まあ家でもバクバクよく食べてるんだけれどね。)そして唯一酢の物が嫌いなところに(木曜日)、母ちゃんセガレの一貫性を垣間見たよ。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-27 23:24 | 保育園

初ピンチ。

セガレは保育園にだいぶ慣れたようだ。今週火曜日からこっち、朝先生に抱っこされたセガレは、なんと笑いながら父ちゃんに手を振ってくれるようになったそうだ。すごーい。
そんなこともあり、今週から6時15分にお迎えに行っている。(それ以降は「延長保育」となる。)この時間だと育児時短を使わずに5時15分の定時退社で間に合うので、当面はこれでいこうっと。
ところで、仕事については、これがもう目が回るほど忙しい。(人手不足+いきなり繁忙期。)いやもう、ほんとに。
で、私はお迎えのためにはギリギリ5時半には職場を出なきゃいけないのだが、今日は5時25分くらいになって「ダメだーやっぱり出られん!」という状況に陥った。万事休す。急遽オットと連絡を取って、まあオットだって決してヒマじゃあないはずなのだが、すったもんだで結局ピンチヒッターでお迎えに行ってくれた。
で、その後、オットはセガレと保育園から一旦帰宅し、牛乳1杯だけ飲ませてベビーカーにセガレ乗っけて駅に出て電車に乗った。その頃私は職場を出て地下鉄に乗って、携帯で連絡を取り合った結果阿佐ヶ谷駅のホームでオットとランデブー、セガレを引き取り、オットはそのまま電車に乗って仕事に戻った。私はセガレと帰宅、のつもりが、その時点で既に7時半近くて、それから家で夕食を準備したら腹ペコセガレが気の毒だなあ(かといって外食するパワーもないし)と、結局、実家(途中の駅)に電話して寄って、ごはん食べさせてもらった。(両親には「保育園に迎えに行ったのに!なんで言わないの」と怒られた。(うう、ありがたい。))
で、9時過ぎには帰宅した。それにしても、セガレは保育園のお迎えに父ちゃんが初めて登場して以降、何がなんだか事態がわからずに混乱しただろうな。夜風が寒くて、おなか空いて、挙句に混んだ通勤電車にまで乗せられて。さすがに不憫で申し訳なく、落ち込んだ。ごめんねごめんね。今後はこんなことないようにするね。
いやはや、まだまだ迷走中だなあ。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-26 22:42 | 母業一般

朝の時間わり(備忘用)。

最近定着しつつある朝のリズム。(良いパターン。毎日こうには非ず。)
・6時半に目覚ましが鳴る。セガレに「起きないで~」と念じながら一人で起床。(しばしばセガレはその前から起きてパッチリ覚醒、1人で歌など歌っている。そうなると私が起きた後もまとわりつかれて、その後の予定が狂う。)
・顔を洗って朝食準備。6時50分にオットとセガレを起こす。7時すぎに朝食。
・先に食べ終えたオットが身支度を済ませ、7時半頃にセガレを着替えさせる。その間私は後片付け、ゴミ出し準備など。
・7時45分にオットとセガレが家を出て徒歩で保育園へ。玄関でセガレは、「かあちゃんバイバーイ」とあっさりしたもの。
・その後ダッシュで着替えて化粧して、8時過ぎに自転車で家を出る。駅への途上でオットに遭遇するので、同じ電車に乗る。9時の出勤時間にセーフ。

睡眠時間は妥協できない人間なので、このスケジューリングには一寸の余裕もない。ただし「セガレをせかさない」という点はモットーにしたいなあと思っている。(その分オットを存分にせかしている。キーキー。)ちなみに洗濯物は前夜のうちに干す。
朝食作りがキモにつき、前夜からそのことばかり考えている。結婚してからこのかた、(平日は)毎朝みそ汁作って魚くらい焼いていたんだけど、うーむちょっとつらいぞ。(作る手間は最小限にしても、グリルや茶碗などの洗い物が増えがちだし。)オットが「パンで簡単に済ませたら?」と言ってくれたので、先週以来パン食を数回導入してみた。しかし私の性格上、パンだと「卵もバターも入っているからいいか」なんつって、ついつい「パンと牛乳だけ」みたいな超手抜きに流れてしまいそうな気配。オットと私はともかく、セガレにそれはないだろうよ。
私があと15分早く起きれば朝食もきちんと作れるんだろうなーと思いつつ、どうしたものかと、モノゴトの優先順位につき思案中の今日この頃。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-25 22:08 | 家事

なんか楽しそうだぞ。

今朝父ちゃんが保育園に送って行ったら、別れる時とうとう泣かずに「バイバイ」できたそうです。でかした!
「へいちゃらな顔だった?」とオットに聞いたら、「うーん、あきらめた顔だった」とのこと。はははー。そう聞くと母心はまたちょっぴり複雑だけど、ま、世の中あきらめもまた必要!?がんばれ、セガレ。
夕方お迎えに行ったら、もちろんゴキゲンで、先生やお友達と一緒に「おかいものごっこ」の真っ最中。小さな布のカバンを腕から下げて部屋の中をウロウロ、先生曰く、みんなでジュースを買ってる途中なんだそうな。一段落するまで母ちゃん待って、それで一緒に帰りました。
何かと、気持ちの切り替えが上手に出来るようになってきたかな、と感じます。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-23 21:58 | 保育園

春たけなわ。

お天気の良い週末でした。風光る中、土曜日は井の頭公園に、今日は善福寺公園に散歩に出かけました。
善福寺池の空には今年も鯉が沢山泳いでいました。c0053700_22473553.jpg強い風に向かって元気元気。セガレは鯉のぼりと本物の鯉とカモと鳩ぽっぽと、チューリップとつつじと八重桜とタンポポと、その他いろんなものを相手に大喜びでした。
我が家でも先週末、五月飾りを出しました。社宅のベランダは今年も鯉のぼりの競演で壮観です。矢車が音を立てて回るたび、セガレは「くるくるー」と大笑い。そして、室内では毎日セガレの儀式があります。五月飾りの机の前に行って、兜を見上げて、「かぶとかっこいねー」。次にその隣の五月人形を見上げて、「おぎんぎょさん(お人形さん)、かあいいねー」。母ちゃんの受け売り口調で、毎日必ず言うのです。・・・セガレ1歳の美意識で、真多呂人形を「かわいい」と感じているとは、到底思えないんだけどね。
ちなみに「こいのぼり」は、ちゃんと言える時もありますが、しばしば混乱して「かぶとぼりー」と発音していることもあり、これまた脱力系です。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-22 22:45 | 雑記

気を取り直して好調。

セガレの保育園第3週は、ゴキゲン裏に終了。体調の悪かった先週に比べると、私にとっては嘘のように楽しい1週間だった。朝はまだ泣くけれど、木、金あたり、先生に抱っこされて泣きながらも私に「バイバイ」と手を振ってくれるようになったのは大進歩。
今日はお迎えに行ったら、セガレはニコニコで動き回っていて、通りがかった園長先生(おじさん)に「バイバーイ」なんて手を振っていて、母ちゃんずっこけそうになった。これまた通りがかった看護婦さん(先週の不調っぷりをご存知)」にも「今日もゴキゲンねえ。アナタが静かな時は、よっぽど重症ってことね。覚えておくわ!」と言われていた。はははー。セガレよ、キミはいつの間にそんなお調子者キャラに・・・?
そして、帰宅後もずっとハイテンションで、止まないおしゃべりとお歌に、母ちゃん笑わされっぱなし。本当によくしゃべること。しかもイッチョマエっぽい発言が多くなって、会話が弾む弾む。例えば、今週は食事中に時節柄、選挙カーの演説の声が聞こえてくる。耳をそばだてるセガレに私が、「あれ~なにかなあ?」と言うと、セガレはもっともらしい顔をして「きゅうきゅうしゃ、かなあ?」と言う。私「うーん、しょうぼうしゃかなあ?」、セガレ「はしごしゃ、かなあ?」、私「どうかな、パトカーかなあ?」、セガレ(いえいえ正解はコチラ、という顔でニヤリと笑って)「ク・ル・マ・だー!」。ご名答。母ちゃん爆笑。万事こんな感じ。
思えば先週の今頃は、セガレの前では「保育園」という単語さえ禁句で、オットとわざわざカタカナ隠語で、「来週ナーサリー大丈夫かなあ」なんて話すほど、親も気を遣っていた。それが今週は、セガレに「保育園には誰がいるの?」と聞くと、担任の先生の名前に続いて、クラスのお友達の名前を3人4人、次々教えてくれる。調子いいねえ。
さて、金曜の今日は18時45分からクラス懇談会というのがあった。たまたまオットが出張から戻って早く帰宅してくれたので、セガレを預けて私が参加。担任の先生と他のお母さん達と車座になって、園の生活についてあれこれ話が聞けた。これからは私とは時間が合わずに、顔を合わせる機会が少ないお母さんもいると思うが、だからこその貴重な懇談会だった。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-20 21:52 | 保育園

雨がふったらお休みで、とはいかない。

今日も冷たい雨でした。夕方職場をダッシュで退勤し、保育園に着いた頃にはざーざー降り。今日はもちろん自転車ではありません。バギーもなし。さてどうやって帰りましょ。
と言ってもチョイスもないので、セガレに雨ガッパを着せて、長靴履かせて、黄色い傘を持たせて歩かせました。セガレは傘が嬉しいのでごきげん。私は左手で自分の傘をさして、右手はセガレの傘の石突きを持って一緒に歩きます。てっぺんを支えてやらないと、傘が重すぎて安定せずすぐに傾いてしまうのです。そすると、セガレは「ぬれちゃうねーキャハハ」と大喜びで、わざと傘を外しちゃうので、母ちゃん困るのです。
自分で歩いてくれるのは助かるのですが、なんせそんな感じで重い傘を操りながらのヨチヨチ歩きなので時間がかかる。どうせ濡れちゃう。しかも寒い。ということで、途半ばにして母ちゃん「こりゃいかん」と諦めました。アパートの軒先にお邪魔して、やおら荷物を全部床に置いて体勢整えます。セガレ(12キロ弱)をガシっと左腰に抱っこして、右肩にはセガレの保育園カバン+お洗濯物袋(本日も大量)+私の仕事のカバン(若干の書類入り)、そしてそのカバンにたたんだセガレの傘を引っ掛けて、さらに私の傘は広げて右手に持って、いざ!
大雨の中をその格好で5分以上歩きましたですよ。さぞかし凄まじい形相だったと思います。セガレが落っこちなかったのが幸い。そして結局2人ともあまり濡れなかったのが、我ながら、すごい。
しっかし、雨は困るなあ。全身雨ガッパ(2人とも)で自転車に乗るという大決心をするほどの距離でもないのです。
明日の天気予報も雨。あらら。明日はバギーで行ってみようかな。試行錯誤中。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-17 22:16 | 母業一般

初作品。

日曜日の夕方、「明日保育園に行く?」と質問した父ちゃんに、はっきりと「イヤダ」と即答して両親をガッカリさせたセガレ。月曜の今朝ももちろん涙のお別れでしたが(オット談。今日は初めて父ちゃんと2人で登園)、夕方私がお迎えに行ってみたら、なんとも、見違えるように元気になっていました。担任の先生が「体調が良いと全然違いますね。ゆっくり休めて良かったですね。今日も給食おかわり沢山しましたよ!」と教えてくださいました。
c0053700_21501493.jpgで、本日の「母ちゃんうれしい」は、保育園からの初おみやげ。新聞紙1面大の紙いっぱいに、マジックでのびのびとお絵かきを楽しんだようです。「何描いたの?」と聞いたら、「きんぎょー」「うしさん」「ブーブ(車)」などといろいろ説明?してくれた挙句、自分の素足についた赤インクを指差して、「ジジ(字)かいちゃった!」といたずらっ子の目をして嬉しそうに報告してくれました。ありゃりゃ、アンヨにまで描いちゃったの!
というわけで、セガレの体調&機嫌が良くなって、私の春愁とやらも今日の春雨と一緒にあっという間に流れていっちゃいました。悩んで笑って笑って泣いて、はしばらく(ずーっと?)続くことでしょう。よござんすよ。受けて立ちましょ。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-16 21:58 | 母業一般

春愁。

参った参った。
人見知りをしない子だから、割といつもニコニコご機嫌な子だから、保育園、大丈夫だと思っていた。
感染性胃腸炎とやらにかかったのは不運だけど、しょうがない。保育園で次から次へと病気をもらうというのは、ある意味お約束として、覚悟はしていた。(それにしてもあっという間にくらったな。)体調が悪いのは気の毒だが、それにしても、抱っこ抱っこと、何かに怯えるように私の首ねっこにかじりつくセガレを抱きしめるにつけ、たったの1週間なのに、この子はその間ずいぶん我慢していたんだなーと思わざるをえず、母ちゃんすっかりブルー。
この子は保育園に向いていないんじゃないか?
母が一緒にいないことが、将来この子のトラウマになるんじゃないか?
私ったら仕事なんてしている場合じゃないんじゃないか?
とか、考え始めてしまうと、とりとめもない。しかも、仕事は私が育休ボケだろうが何だろうがなんだか相変わらず忙しいので、休みを取るという選択肢は私の中で結構ハードルが高い。(たまたま今は実家に甘えられるので、そう思っているだけかもしれないけれど。)
救いは、職場のママ先輩たちが異口同音に、「みんな同じ葛藤を抱えながら働いているよ。悩んでナンボ。そして、子供は大丈夫!」と言ってくれることかな。
今年今月のことを、笑って思い出せるような状況に、早くなってほしい~。
[PR]

by pi-tang | 2007-04-15 22:25 | 母業一般