<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ほっぺたポン。

夕飯ネタの続き。
6時半過ぎに保育園から帰宅して、7時に夕飯。その準備は慌しいことこの上ありませんが、食べおえた後は、8時過ぎにオフロに入るまで、ちょっとの間一息つけます。
今日はこれまた平日には珍しく、母ちゃん大サービスで、デザートとしてアイスクリーム・マシンを登場させました。(今年はこのためにわざわざ冷凍庫を購入した我が家ですが、まあ、そう毎日アイスばっかり作ってる余裕などもちろんなく、これまで週末に数回登場しただけのサムシング・スペシャル。)
「アイスクリーム作ろうか」と私が言った途端、セガレは「あいくりーむ!あいくりーむ!ぐるぐるーって、あいくりーむ!」と文字通り小おどり。マシンがぐるぐる回って美味しいのが出来るのをよくご存知だこと。
バナナとヨーグルトと牛乳と生クリーム少々。これをバーミックスでがーっと混ぜたのをマシンに流し込むのが定番です。ぐるぐるしている10分あまり、セガレはじっとマシンを覗き込んでは踊る、踊っては覗き込む、というのを繰り返していました。
さて、今日も美味しくできました。冷たいのを自分でスプーンですくって、口の周りをベタベタにしながら、セガレは、「おいしくってーほっぺたポン!」(と言いながら自分でほっぺたを叩く)を5回くらいやってくれました。
アイスクリームは楽しいね。なかなかね、普段からこういう余裕があるといいんだけれどね。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-30 22:06 | 母業一般

好物だそうなので。

平日は毎日、「10分でできるささっと晩ごはん」が最大の悩みのタネ。私自身はどうでもよいのだが、なんせセガレに食わせねば。(オットにはもとより「食べてきてね」宣言済み。)
大抵は魚の漬けたのとかを焼く程度で、あとは納豆ともずくと、この時期冷奴や玉子豆腐に、心底助けられている。それから五目豆やひじき煮の類の作り置きを、あれば数日間連続で出し続ける。そこまではなんとかなるのだが、難問は野菜。うーむ。おひたしひとつ、作る時間はアリマセン。ここのところは、トマトがぶがぶ、キュウリぽりぽり、とうもろこしチンしてはぐはぐ、が定番だ。超素材系。セガレも大好き。夏野菜万歳。その他はそうだな、一切合財、「具沢山のおみそ汁」ということで。だってセガレも好きなんだもん、みそ汁。
まあつまり、はっきり言って料理はしていないに等しい。(注:←「平日は、」と強調したい。)
ところで今日は、保育園にお迎えに行く前に、珍しくスーパーに立ち寄った。(滞在時間5分くらいだったけど。)先日回転寿司屋でセガレが生魚をバクバク食べていたのを思い出し、マグロのブツを買ってみる。帰宅して夕飯に出したら、これが食べる食べる。私の分までペロリと食べちゃった。(父ちゃんのいない平日に刺身を出したのは初めて。)わー、もう赤ちゃんじゃないんだなあ~。
そうですか。お好きですか。そうですか。毎週食べたいですか。
・・・しめしめ、母ちゃん、ますます料理しなくなっちゃう予感。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-28 23:30 | 家事

取ってくれろと泣く子かな。

2歳児イヤイヤ絶好調中のセガレ。それでもこれまで、保育園ではだいぶ遠慮していたようなのだが、先週の連絡帳で、園でもそろそろ炸裂し始めたらしいことが判明。オムツしないーお着替えここじゃイヤーお片づけイヤー・・・等など言っているようだ。トホホ。でも先生は、この年齢には当然のこととして意にも介さず、それどころか連絡帳には、「それだけ園に慣れてきたようなので、うれしいです!」とか、「イヤイヤする様子がかわいいです!」とか、余裕のご発言の数々。まあ半分は親への思いやりだとしても、他人の子供の反抗をかわいいと表現できるとは・・・さすが、感服。
さて、家でももちろん炸裂中。気に食わないことがあると、とりあえず泣くセガレ。本日の「困ったちゃん」は、夜、トイレで出現した。以下、定番・ビロウなお話。
今日も立派なモノをお出しになったセガレに、「はい、お水ジャーしてバイバイしようね~」と言ったまではよろしい。セガレは覗き込んで自分の成果を確認し、そのモノの中に、なんと大好物の「ひじき」を発見した。(大量食いしたので消化しきれていない。)そして水中を指差しながら、「ひじき~!ひじきほしい~!ひじきとる~!」とご所望。それは、無理です!絶対無理ですから!!はい、ジャ~ッ!!瞬間、うおおおおっと絶叫泣きするセガレをトイレから引きずり出した。
母ちゃんあとからふと、「あの月を取ってくれろと泣く子かな」の句が頭をよぎった。今日のセガレも、ご無体な相談という点でこの子に相通ずるような。ただし格調において天地ほどの差(文字通り)があるので、そんなこと言ったら、一茶に怒られること間違いないな。失礼しました。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-27 23:59 | 母業一般

課外活動。

朝10時から私は保育園に行って、10月に開催されるバザーの準備会合に参加。日曜の昼間に会うパパママ達は、普段平日にせわしなく会釈だけする時の印象とは全く違って、まったり、和やか。今日は、バザーの目玉企画であるフリマに向けて、話し合いが行われました。バザーは父母会主催で、その収益はまるごと保育園に寄付され、園設備の改善等に活用されるそうです。去年の秋、「近在の部外者」の立場でこのバザーに遊びに来て、絵本やおもちゃを安く沢山買えて感動しただけに、私自身もとても楽しみ。
ところで、バザー委員の役員で今日の司会をしていらした某お父さんが、実は職業が○○であるという紹介がありました。へえ!明らかにオットの憧れ対象の職業だわ。びっくり~。保育園のパパママ達のバックグラウンドって計り知れないけれど、きっととても幅広いんだろうなーと実感しました。子供を通じて、これまでの自分の交友範囲では埒外であるような人たちともお近づきになれるとしたら、それはとても楽しいことです。
昼前に帰宅すると、畑に行っていたオットとセガレもちょうど帰ってきたところでした。何はさておき、まずはオットに興奮気味に、上記の事実をご報告。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-26 21:30 | 保育園

阿波踊りは幻。

今日も暑い土曜日でした。予定もなく、日中は家でゴロゴロ。午前中、ベランダでシャボン玉遊びをしました。最近のセガレのブームで、毎朝「しゃぼんだまするー」と騒いでは、保育園に「しゃぼん玉セット」を持参したがるので困ります。「保育園にシャボン玉あるか、じゅんこ先生に聞いてみてね!」とかって、先生に勝手にフル日々。
なので、今日はお家でゆっくり堪能しました。セガレは意外と上手。ゆっくり大きく膨らませる技術は、断然母ちゃんの独断場ですが、勢いつけてぶわーっと小さいのを沢山出すのは、むしろセガレの方が上手かも。そして、興奮すると10回に1回くらい、ストローの反対側(先っぽ)をくわえてしまうのも、お約束です。あわわわわ。
夕方、1日中在宅ってのもなんだわね、ということで、お散歩がてら高円寺の阿波踊りを見に行きました。夕涼みのつもりが、大熱気。すごい人。すごい人。すごい人。踊り見えない。(セガレは父ちゃんに肩車されて少し見れたと思うけれど、ちっこい母ちゃんはほとんど全く見えなかった。「どんな踊りだった?」と聞かれても「さあ~?」と答えるしかないくらい。)
人波に揉まれて、ほうほうの体で退散。吉祥寺に戻るといつもの雑踏が、今夜はとても空いているように感じるほどでした。で、それが嬉しくて、回転寿司屋に入りました。セガレは初めての回転寿司だー。最初は玉子とかアボカドとか穴子とか無難なものを選んで取っていたけれど、そのうちに生の魚もバクバク食べていました。セガレが寿司めし好きであることを改めて認識。そういえばカウンターの高い椅子にも1人で座れるようになって、外食もずいぶんラクになったものです。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-25 22:11 | 散歩

園でもでたー!

保育園のお迎えに行くと、布オムツから持参の紙オムツに履き替えて帰宅するのがお約束の日課なのですが、今日はセガレは布パンツを履いていました。トイレでおしっこさせて、そのまま帰宅。うわーラクチン。
先日先生に、「おうちでパンツ履いているなら、そろそろ園にも持ってきてくださいね」と言われたので、今週からおニューのパンツを数枚持参しています。(いわゆるトレーニングパンツはNGで、普通の布パンツと言われた。)最初の数日間は、先生がセガレに促しても履きたがらなかったそうで、先生も無理強いをせず、オムツのままだったのだけど、今日は本人その気になったらしい。お昼寝の時だけトイレに行ってからオムツをしたけど、起きた後も濡れていないまま、またパンツに履き替えたそうです。
それにしても、トイレで出来た時には、大でも小でもこれでもかってくらい(実にアホらしいくらい)、セガレを誉めそやすのですが、瞬間の「でたー!」っていうセガレのセリフと得意そうな顔がなんとも面白くて、それを見たいがためにせっせとトイレに誘っている母ちゃん。ささやかなインセンティブです。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-23 22:54 | 母業一般

野菜がいっぱい。

菜園の野菜がいっぱい採れるのですが、先週末は外出していたこともあって、消費が追いつきません。トマトやピーマンやナスが冷蔵庫にいっぱい・・・。もちろん、きちんと料理する時間もなければ、それを食べる機会もなく。(オットは毎晩遅いし。)ちょっとした頭痛のタネです。(贅沢だけど!)
ゆうべセガレが寝た後、重い腰を上げて、トマトソースを作りました。玉ねぎとピーマンたっぷりとセロリも入れて、ひき肉も加えてミートソースに。たくさん出来たので、小分けして冷凍しました。しばらく使い回せるでしょう。よしよし。
翌朝、一部を薄めてスープにして朝食に出したら、オットがろくに口もつけないうちに一言、「これ、結構油っぽいよね。」・・・む?(アナタが野菜をいっぱい持ってくるから、処理に困って作ったんですけどっ!?)
聞けば、前の晩鍋のまま放置してオットの帰宅を待たずに就寝したら、12時過ぎに帰宅したオット、夕飯を食べていなかったらしく、私の知らぬ間に鍋のソースをベロベロ食べたそうな。(言われてみれば、朝量が減っていた。)・・・オリーブオイルたっぷりなんだから、パスタもご飯もなく舐めれば、そりゃ確かに油っぽい。っていうか、そんなもん夜中に食べたら、太ります。断言。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-22 21:09 | 家事

涼んできました。

週末は八ヶ岳の麓で過ごしました。昨年の夏に引き続き、元上司の方の別荘にお邪魔しました。「遊びにいらっしゃい」という社交辞令を、即座に真摯に受けとめてしまう我が家です。
金曜日の晩の「かいじ」に乗りました。最寄の三鷹駅に停まるので便利便利。(毎度ながら中央線が事故で遅れたため駅で待ちぼうけくらったけど。)セガレは前日から「特急に乗るよー」と聞かされていたため、もちろんテンション高めです。電車の中でお弁当を食べて、9時過ぎに無事に到着しました。
翌日は朝から、広いお庭(というか林)を探検探検。畑の野菜を見たり、空蝉をさわったり、とんぼを追いかけたり、セガレは飽きません。ものすごくよく歩く!何より、このお宅は目の前に小海線が通っていて、庭の先は境もなくすぐ単線の線路なのです。絶好なり。目の前を時々電車が通るのみならず、電車が来ないすきに線路の上に立つこともできて、セガレにとっては夢みたい?(その後も何かと「センロイクー」と言い続けていたので、こりゃ危険で、ここには住めないけれど!!)
散歩がてら近所の地場野菜の市場に出かけたりして午前中を過ごすと、昼前には同僚のHさん一家が合流。生後10ヶ月になるOくんにも初めて会えました。お昼を食べて、みんなで清里方面にドライブ。冬にはスキー場となる高原は、コスモスやワレモコウ、赤マンマがいっぱいで、すっかり秋の風情でした。
帰宅後は明るいうちから豪勢なバーベキューパーティ。その後、ほろ酔いでみんなで近くの温泉に出かけました。オットにセガレを任せて(男湯デビュー!)、私はのんびり~。大きな露天風呂が快適でしたが、あとからセガレに「どこに行ったの?」と聞くと、「プール!」と即答していました。(そう言うと思ったよ!)その晩はセガレを寝かせた後も宴。おいしいワインをたくさん頂きました。
翌日はもう日曜日、車の渋滞を避けて早目に出発したHさん一家を送った後は、引き続きのんびり。セガレは最初ちょっとこわかったワンワン2匹ともすっかり仲良くなりました。その後お蕎麦屋さんに連れていって頂き、周辺をドライブ・散策した後、夕方のかいじで帰ってきました。
気軽にリゾート気分を満喫させて頂いて、本当にありがたかったです。よっし、残りの夏もがんばって乗り切るぞー。
[PR]

by pi-tang | 2007-08-19 23:30 | 旅行

みんなお休みなんだもん。

セガレは今週なんとなーく体温高めで、ゴロンゴロンしがち。保育園の教室に着いた途端、床にゴロリン。先生曰く、子供は体温調整が上手く効かないので、気温が上がると体温も上がるそうな。「他の子もみんなゴロンゴロンしていますよ」ということで、ひと安心。そうだよね。動物園の動物と一緒で、暑ければゴロンゴロン。考えてみれば、とても正しい身の処し方だ。大人だってあわよくば、ゴロンゴロンしたい!
ところで今日は保育園をまたもやサボってしまった。今週は月曜日に続き2回目。なんせお休み(夏休み)の子が多くて、園全体がなんとなくガランとしている感じなのだ。どんぐり組は10人中2,3人しか来ていないという状態で、1歳さんの他の2クラスと合同で、普段とは別の教室での保育。担任の先生もお休みでいないし、そんなこんなで、「まあセガレも無理していかせることもないかー」というモードになってしまった。
で、セガレは今日もじじばば宅でゆっくり過ごしたようだ。夕方実家に迎えに行って、私も夕飯をご馳走になって、翌朝のおかずもしっかり包んでもらって、そしてセガレと帰宅。あ~ラクチン。そう、要は私がサボリたかったのだ。・・・ってバレてた?
[PR]

by pi-tang | 2007-08-16 22:54 | 母業一般

復帰。

暑い日が続きます。お盆休みの今週、通勤電車はガラガラ。職場はそれなりに冷房が入っているので常に涼しい。家にいるよりはよほど快適です。同僚と、「お盆期間は出勤するに限る!」と固く合意する所以です。(休めない負け惜しみ?)
今日の夜は復職して初めて、職場の宴会に参加しました。(先月オットの部署の宴会に乱入して小1時間ほど過ごしたのはノーカウント。)2年半ぶりの快挙、もちろんセガレ抜きです。シャバに戻ったですよ。各方面の大なる協力を得ての偉業で、「成せばなる」を実感しましたが、まあそうそう頻繁には、無理かな。次回はまた2年半後!?
[PR]

by pi-tang | 2007-08-15 22:39 | 雑記