<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

なになに口撃。

相変わらず口達者なセガレ、いよいよ「なに?なに?」口撃が始まりつつある。
例えば。本日のお味噌汁に、お麩を入れた。
「かあちゃん、これなに?」
「これ、おふよ。」
「おふってなに?」
「(答えに窮し)おふ、フワフワのおふ、おいしいよね」
「かあちゃん、ふわふわのおふって、なに?」
「うーん、おふってね、お粉ね」
「おこなって、なに?」
「おこなって・・・おいしいよね。ケーキもパンも、おこなよ」
「けーきもぱんもおこなって、なに?」
「うーん、なんだろね。・・・おふって、フフフ(駄洒落でごまかす)」
「かあちゃん、おふってふふふって、なに?」
「(いやその、真顔でつっこまないでくださいよ。)」
万事こんな感じ。
・・・そしてかあちゃんの答えはしばしば結局、「じゃあ今度とうちゃんに聞いてみようね」という逃げに終ることが多い。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-29 23:21 | 母業一般

新発見!

寒くなるにつれ、オフロが恋しい季節です。
最近セガレは、オフロに入浴剤を入れることを覚えました。色のついた粉を掌に受けて、じわーとお湯につけて溶かすのが楽しいようです。(実は私もこれが好き。)
黄色や水色のお湯にゆっくり浸かって、セガレは私に抱っこされていっぱいお話します。
ふと、私の目をじーっと見て、瞳に自分の顔が映っているのを見つけました。大発見!
「バイバイしてごらん」と私が言うとその通りにして、母ちゃんの目の中にいる自分も手を振るのを確認して喜んでいます。
・・・と、そんな感じで他愛もなく、長湯を楽しむ今日この頃。
オフロの外でも、セガレときちんと向き合いたい時には、「母ちゃんのお目々にボクいるかなあ」と聞くと、じーっと私の顔を見てくれて、なかなか有効です。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-27 22:15 | 母業一般

ベビー・シャワーその他。

今日は同じ社宅のYさんちにお呼ばれしました。Mさん一家と、同僚・元同僚の乙女ちゃん3人も集合して、みんなでワイワイ。私も急ごしらえの料理数品と、あと、今朝荷物で届いた「もぎたてりんご」を持参して、甘い香りを皆さんにもおすそ分けしました。本当はりんごのお菓子を作ろうと思っていたのだけれども、なんといってもそのまま食べるのが一番美味しいはずなので、丸ごとどうぞ。(手抜きじゃないよー!?)
Yさんちの奥様は南米エクアドルの出身だけあって、おうちは綺麗にクリスマスだらけでした。ツリーいいなあ!(我が家にはまだないのです。)
Mさんちの奥様のお腹には3人目の赤ちゃんがいて、もうすぐ臨月。今日はエクアドルの習慣にならい、彼女にとってはサプライズの「ベビーシャワー」。無事の出産を祝ってみんなでプレゼントをあげました。(先日の息子ちゃんの1歳誕生日パーティに引き続き、今回もY夫妻の楽しい企画に感服!)
そんなこんなで、懐かしい元同僚ちゃんたちにも会えて、セガレも皆さんにたくさん遊んでもらって、アットホームで楽しい休日。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-25 23:03 | 雑記

りんご狩り。

「勤労感謝の日」の存在に感謝の三連休。昨日は朝から特急あずさに乗って、八ヶ岳方面へ。元上司の別荘に、夏に引き続きまたもや遊びに行きました。すばらしい天気で、道中ずっと、富士山と八ヶ岳がピカピカに望めました。
お昼頃に到着すると、程なくHさん一家も到着。みんなでお蕎麦を食べに出て、その足で今回のメイン・イベント、りんご狩へ。元上司がりんごの木を1本契約していて、いよいよ収穫するというので呼んでくださったのです。
なだらかな斜面のりんご畑に足を踏み入れた途端、プン、と甘い香りに包まれました。たわわになった真っ赤なりんごを、順番に脚立に乗って次々にもぎます。用意した箱と袋はみるみる満杯に。何個取れたのか、あっという間にわからなくなりました。セガレにももがせるのを楽しみにしていましたが、畑に到着する寸前に車中でお昼寝。(朝から特急乗って興奮しすぎ。)あらかた収穫したところで起こしたものの、寝ぼけていて何がなんだかわかっていなかった様子です。ちょっと残念。
その後食材を買いながら家に戻り、遅れてきたMさんとも合流しました。そして定番の、近所の温泉でひとっ風呂、のち豪華な晩餐+宴! 炉話に夜はゆるゆると更け、ワインと大吟醸が心地よくシミました。子供が寝た後、広い居間にりんごを広げて収穫を確認すると、その数210個!すごーい。
翌日の土曜日、セガレと私は父ちゃんよりも少し早起きして、ご主人とワンワン2匹と一緒に近所を散歩。セガレは私の吐く息が白いのを指差して、「なんか出てるねー」と笑います。どんぐり、枯れ枝、霜柱、松ぼっくりに線路の小石。「いいもの」をたくさん見つけながら、アップダウンのある道をがんばって歩きました。
朝食には、甘いもぎたてりんごをはじめ、またゴチソウを食べました。HさんちのOくん1歳とセガレ2歳とワンワン2匹は、結構いい感じに「同類項」で、微妙につるんで遊んでいます。
その後みんなで清里方面へドライブ。清泉寮でのびのびしたり、牧場でお馬さんを間近で見たり。美味しい野菜やお菓子をどっさり買って、これまたどっさり頂いたりんごと一緒に、自宅に宅配便で送りました。
午後早い時間に、特急に乗って帰宅。自然に囲まれたステキなお宅で、ステキな仲間と過ごすひと時はまさに至福。元上司ご夫妻には、今回も感謝感謝です。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-24 22:50 | 旅行

連休の前の晩。

本日の保育園ノートより。みんなで西公園に遊びに行ったという話。
「公園では「コバせんせー!」と遠くから走ってきてかわいかったです!はりきって段差のところをわたり歩き、山にものぼって、下りたらまた段差へ。広いので気持ちも開放的になるのか、本当にうれしそうにあっちこっちへ行ってかわいいです。飛行機が飛んでいると、「どこに行ったのかなー」とギモンをもったあと、「ライオンのところにいったんじゃない」と、セガレくんの考えを教えてくれました!」
・・・こういう話を、週の最後の「明日は休みだ~!」っていう晩に読むと、ほんっとに、母ちゃんとろけちゃう。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-22 22:19 | 保育園

試食会。

夕方保育園に着いて、セガレを迎えに行く前に、先生にホールに案内される。今日は楽しみにしていた給食の試食会だ。
トレイに並べて頂いたメニューは、あずきごはん、かぶの酢の物、肉豆腐、大根のみそ汁、それからおやつに出るというパン2種類。セガレを待たせているので慌てて食べたが、どれもとても美味しい!野菜の切り方などにも気を配られているのがよくわかる。普段使用している調味料も同時に展示されていたのだが、天然塩に三温糖をはじめ、どれも「こだわりの品」みたいな感じで、納得。(値段表示もあって、他のお母さんが「高い~」とつぶやいていた。)
セガレは毎日こんなに美味しいごはん食べているのね。(そりゃおかわりするわ。)うらやましいぞ。お昼とおやつにこれだけきちんとしたものを食べているなら、母ちゃんの作る朝食と夕食はちいとくらい手抜きでもいいか!と膝を打つ気持ちと、イヤイヤ、母ちゃんも頑張ってきちんと用意しないとね、と軽く気合が入る気持ちと、両方。(多分前者の勝ち。)
それにしても、保育園ってありがたい。子供1人あたりに、ビックリするくらいの額の税金が投入されていることを、最近知った。待機児童が沢山沢山いる現実を忘れてはいけないな。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-21 23:58 | 保育園

新居にお邪魔。

セガレと2人でお出かけ。電車に乗って、昼前に初めての駅へ。最近お引越をした、高校の友人Mちゃんの新居にお邪魔しました。絶好の環境とステキなおうちはため息モノ。いいないいな~。歩いてすぐに駅の踏切があるだなんて、セガレ的にもすばらしい!
今日も4組の母子が集合しました。みんなそれぞれに仕事をしながら、それぞれの形で子供を預けて頑張っています。保育園に空きがなくておばあちゃんに預けたり、認可外の園に預けたり、お引越で転園したり。それから今日風邪で残念ながら来れなかったKちゃんちは、公立園に預けていて、はたまた私のセガレは民間園で・・・。うわー、今気がついたけれども、私たち結構、都会の保育園事情の縮図かも!自治体によってだいぶ状況も違うようで、なかなか興味深いです。
話はもちろん保育園ネタにとどまらず、ハイパワーでおしゃべりを楽しんでいたら、あっという間に夕方になりました。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-18 23:37 | 雑記

視聴率ナンバーワン。

前の日遊びすぎにつき、今日はおうち日。一家して眠り病。笑えるくらいたくさん昼寝した。
昼寝の合間に、セガレは隙を狙ってパソコンにすり寄ってきては、「しんかんせん、みるー?」と親におねだり。現在我が家には空前の新幹線ブームが来ており、日夜、JR東日本20周年のCM(←youtubeです)を見ては、3人してシビれているんである。いやんもう、かっこいい。母ちゃんもヨダレ出そーだが、セガレはすごいぞ。音楽に合わせてノリノリで手を打ち続け、ゆきだ!とんねるだ!おじさんだ!てっきょうだ!と、全編を通じ合の手を欠かさない。
思えばこのCM、数週間前に吉祥寺駅みどりの窓口で画面に流れていて、通りがかりの我々3人、文字通り釘付けになったのだった。(アヤしい一家。)あーんもう、ステキ。
とまあ、我ながらかなりヤバイ感じに恋しちゃっているわけで、今日も計6回くらいこのビデオを見つつ、だらりんと過ごした。
閑話休題。一昨日はボジョレー・ヌーボーの解禁日だった。オットに相談しそこねたまま酒屋で1本買って帰ったら、後からオットもコンビニで買ってきた。その日は私は予防接種を受けたため禁酒だったし、そもそもオットの帰宅も真夜中だったので飲めずじまい。結局今夜封切った。(1本だけね。)セガレにはぶどうジュースをグラスに入れて、3人でカンパイ。おいちー。
そんなこんなで、あくまでもだらりんとした休日。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-17 22:23 | 母業一般

ネズミとクマとその他いっぱい。

思えば数週間前、セガレがミッキーマウスの絵を指差して、「ぷーさん」と言ったことから、その計画は始まった。およよ?「みっきーさん」とも言えるはずなのだが、何かの拍子に混同したらしい。おいおい、それはちょっと、由々しいぞ。
ということで本日、セガレにミッキーとプーさんの違いを実地で体感させるべく、両親打ち揃って休みを取って、やって来ましたよ、舞浜方面まで。(いやー、理由つけるのも大変だ!)
わーーーーーーい!クリスマス!(あ、しまった、母ちゃん喜んでる??)
セガレは、赤ちゃんの時にディズニーシーに来たけれども、ランドは今日がデビュー。金曜日でも意外と混んでいたが、1日フルで遊んだ。オットは「世のお父さん達はこんなにも、休みを取ってココに来るんだ」という新発見に、いたく感銘を受けていた。
セガレは次から次へと訪れる目新しい体験に、まさに「夢と魔法」のさなかみたいな顔をしていた。ミッキーもプーさんも、クリスマスも全部それなりに楽しんでいたと思うけれども、何より喜んでいたのは・・・船、汽車、ゴーカート、ついでにカヌー、の乗物シリーズ・・・やっぱ、そうだよね。
ミッキーのお家の行列に並んでいたら、なんと奇遇、友人Mちゃんファミリーと出会うという、うれしいハプニングもあった。
閉園ギリギリまで楽しんで、帰りは東京駅経由、中央線で帰宅した。「平日夜の通勤電車の中で、全員アラレもなくぐったりとゴーゴー寝ているディズニー帰りの家族」って、オットはこれまで目にするたびに、自分とは別カテゴリーの人種だと信じていたようなのだが、本日あっさり仲間入り。曰く、「そりゃあ、寝るよね」と。他人サマにちょっぴりやさしくなれる、これもきっと、ディズニー効果?
[PR]

by pi-tang | 2007-11-16 23:59 | 散歩

母ちゃんもチックン。

今日は職場の医務室で、インフルエンザの予防接種を受けた。
毎年職場で接種してくれることは知っていたが、これまで受けたことはなかった。注射キライ。熱出した方がマシ。という姿勢でいること十数年、幸いかかったことはない。
でもまあ、子供を産んでからはそうも言ってられないかな、と。
さて本日、受けてしまえばもちろんどうということはなかった。が、それにしても、接種担当の姉さんが実況中継するというのはいかがなものか。
「ハイ、針を刺します、チクっとしますよ。ハイ、これから薬を入れていきます。ちょっと痛いですよ、痛いです、痛い・・・ハイ、終わりました、針を抜きますよ。ハイ、おしまいです。お疲れ様でした!」
あたしゃ、針も見れない人種なので、とにかく黙ってすっと、知らぬ間に打ってほしいのだが、実況中継をされて安心する人種もいるのかなあ??
ところで先週やはり同じ姉さんから接種を受けたオットは、その後数日間腕が腫れていて心配だったのだけれど、私はなんともなかった。オットはこの夏、汗で初めて蕁麻疹出したりしていたのだが、ちょっと体質が変わってきたのかもしれない。
[PR]

by pi-tang | 2007-11-15 23:35 | 雑記