<   2008年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

花火が・・・。

今週は毎日毎晩、嵐。雷ドンドコ。どーいうことでしょ。
出産前の7月下旬のある晩、同じ社宅のお兄ちゃんお姉ちゃんに誘われて、社宅の隣地で花火で遊んだ。セガレはすごく楽しかったみたい。またやろうね、と約束した。
その後お産を経て家に戻って、買った花火もスタンバっており、母ちゃん公約を果たすのにやぶさかではない。でもスースーがいるので、父ちゃんがいない平日はできないんだな。
毎日のように、「今日はMちゃん(←セガレが大好きな社宅のお姉ちゃん)いるかなあ?今日Mちゃんと花火する?」と聞いてくるセガレに(先週末はMちゃん一家が不在だったため実行を諦めた)、「うーん、MちゃんはいるけどMちゃんちのパパはいないからねえ。今度の土曜日にしようね」などとかわしてきて、やっと週末が来た。なのに、今週末は土日とも、夜になって大雨。
実現できないうちに9月になっちゃう~。お兄ちゃん達の学校も始まっちゃう~。無念なり。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-31 23:24 | 雑記

1ヶ月健診。

ぼーっと自堕落に過ごしていたら、あっという間に1ヶ月健診の日がやってきた。はやい!スースーと私、2人きりでの「初めてのお出かけ」。(家族4人では、先週末ちょっと外出した。)
ていうか私自身、外出らしい外出なんて1ヶ月ぶりだ。化粧するのめんどくさーい。(というわけでスッピン。)体重はそれなりに落ちたけど、腰周りはまだまだ、以前のスカートは入らない。(というわけで、家で着倒しているズルズルのゴムのスカート。)まあいいや、立派に「育児疲れ中」に見えて何が悪い。
雨だらけのここ数日、今日も雨だったらタクシーで産院まで行くつもりだったが、朝のうちはほどよく曇天。抱っこ紐でバスと電車を乗り継ぐのはスースーにとってちょっとしたチャレンジだったが、無事に到着した。
まずは赤ちゃんの健診。体重3,540g、出生時より744g増。出生後に体重が減ったところから数えると、30.5g/日の増加で、これは平均的とのこと。お肌もキレイだし、その他含めて順調ですね~と言われた。母乳だけでよくぞここまで。(しかも母ちゃん、欲望のままにチョコレートやケーキ(←注:「良いおっぱい」の天敵)も結構食べているというのに!)続く母体の健診も、問題なし。ひとまず良かった。
会計を済ませて産院を去る時、あーもうここに通う理由がなくなっちゃった、と少し寂しかった。
さて、順調と言われて気を良くして帰宅したのははいいけれど、3年前のセガレの母子手帳を見返してみたら、1ヶ月健診時で体重4,520g(出生時体重より約1,200g増、42g/日増)とあった。セガレ、でっかいよ・・・。スースーの女の子らしい適正サイズ(小柄な母ちゃんの身の丈に合った)がありがたい感じだ。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-29 23:29 | 母業一般

お風呂が恋しい。

週末は雨雨。しかも寒い!夏休み知らずの我が家にはあまり関係ないけれど(洗濯が出来ないのは困る)、ラストスパートで遊ぶべき世の子供たちにはちょっと気の毒だな。
夏休み知らずの我が家にあって、セガレにとっては「おっきーおフロ」が一大娯楽のようで、本日もリクエストに応じて、夕方母ちゃんと傘さして近所の銭湯へ。オットはスースーとお留守番。結構な頻度で通っているので(先週は父ちゃんと来た)、セガレの先導も堂に入っている。
前回来た時と同様、今日も心配になるくらい空いている。(近所のもう一つの銭湯は最近店じまいしてしまった。あー心配だ。)大きなお風呂で久しぶりにのびのび。セガレは熱い湯船にも、蛇口からジャージャー水を出しながら入るという技を覚えたようで、嫌がらないようになった。
帰り道にコンビニがあって、ここで飲物を買うのも父ちゃんとの「お約束」らしく、今日もせがまれた。「なに買うの?おうちにジュースあるよ~」と難色を示す母ちゃんに、セガレは「すきなものかおうよ。とうちゃんはビール、ボクはジュース、かあちゃんは・・・おさけ!」
ブッ。なんじゃそれ。母ちゃん最近めっきり飲んでない(飲めない)のに!
が、このセリフにあっさり負けて、牛乳とジュースを買って帰って来た。(だって、ビールとお酒は家にいっぱいあるんだもん。)
帰宅したらオットが、「ところで母ちゃんお風呂入ってよかったの?」と聞いてきた。ハッ。ものの本には、産後1ヶ月間は風呂禁止と書いてある。(特に産院で指導されたわけではない。)現に家でも湯船にはまだ入っていないんだけど(暑かったからシャワーのみで全くOK)、今日は寒くて、大きなお風呂欲望を前にうっかり忘れてしまっていた。5日ほどフライング。まあ体調もよろしいし、個人差の範囲内ということで。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-24 22:48 | 雑記

産後支援ヘルパー。

今日は実家の母の都合が悪く、夕方のお迎え時にスースーとの留守番をお願いできないため、前もって申し込んでいたファミリーサポートのヘルパーさんに来て頂いた。市の出産支援事業で、産後は60時間まで、1時間500円であれこれをして頂けるという。上の子の世話のみならず、赤ちゃんの世話や家の掃除、洗濯、炊事まで。ものは試しという感じで、今日はセガレのお迎えと、そのついでに近所のスーパーでの買物をお願いしてみた。
全く知らない方のお迎え、セガレは大丈夫かな?と思ったが、ヘルパーさんもさすがに慣れた方のようでセガレはへいちゃら、ニコニコと手をつないで帰宅した。「またきてほしー」って、もしかして母ちゃんのお迎えよりも嬉しかった?
機会があればまたお願いしよう、と思いつつ、産後1ヶ月近くたって私自身は元気だし、来週あたりからはスースーも園のお迎えくらいから外出を開始しようと思っているので、さて。
「上の子の世話」って、体力勝負で公園で追っかけ回すのとかも含まれるのかしら?であれば是非!と言いたいところだが、でもヘルパーさんも、基本的におばさん(子育てに一段落ついた世代)ばかりみたいだから、あんまり無茶はお願いできないんだろうな(笑)。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-22 23:31 | 保育園

なぞなぞ大会。

セガレに「なぞなぞ」を教えたら、あっという間にお気に入りになってしまった。寝る前には必ず「なぞなぞしよー」と言ってくる。といってもまだごく初級編なので、私が出す問題は、
「保育園のちゅうりっぷ組さんで、カエルマークの男の子はだあれだ?」とか、
「吉祥寺駅に来るオレンジ色の電車はなーんだ?」とか、そんなレベル。
正解するとピンポンピンポーン、不正解だとブブーって母ちゃんが言うのも、セガレはえらい楽しいみたいだ。
私が一問出すと、次は「こんどはボクがだすからね!」の番。そしてそのセガレが、「うんとね、うんとね」と一生懸命考えながら出してくれる問題というのが、結構ゆるくてひそかに笑える。(もちろん母ちゃんは真剣に考えるフリをして答える。)
「おだいどこ(台所)で、カシャってわるものなーんだ?」(答:たまご)
「おそらにあって、きいろでーオレンジでー、ながいものなーんだ?」(答:太陽。「ながい」のは、お日様の絵につきものの光線のことかな?)
そして本日の難問大賞。
「きいろくてながくてー、ボクがいっつもかわをむくものはなーんだ?」
と言うので、「うーんなんだろ、バナナかな?」と私が答えたら、ブブーって思い切り言われた。
正解は、「とうもろこし」でした!・・・って、なるほどね。でもバナナも、ブブーってほど悪い回答じゃないと思うけど?
[PR]

by pi-tang | 2008-08-21 23:15 | 母業一般

床上げ。

スースーが産まれて3週間たった。まーよく寝る子だと思う。昼間は基本的に眠り姫だ。夜も12時前に授乳して私が就寝し、フニャフニャ、という声に起こされて時計を見ると4時前。寝ぼけつつも授乳すれば、次は8時くらいまで持つ。セガレの時は夜中に最低2回は起こされていたと思うから、それに較べてもえらいラクチンだ。(しかも私も昼寝できる身分なので、寝不足知らず。)
唯一、セガレが帰宅して、夕食から寝るまでの時間帯が、なぜかスースーもお目目ぱっちりモードなので(=置くと怒る抱っこ姫)、そこで2人の面倒をいっぺんに見ないといけないというのが、母ちゃんにとってはちょっとした関門だ。
さて、産後3週間で母ちゃんも床上げ、活動開始。とはいえ私は良くてもスースーはまだ外に出せない。暑いしねえ。今週も実家の母が来てくれているが、スースーとの留守番をお願いして、セガレのお迎えには今日から私が行ってみた。3週間ぶりの保育園だー。
それにしても、私のカラダ、軽い!ジャンプもスキップも、でんぐり返りも出来るよ~!(しないけど。)
[PR]

by pi-tang | 2008-08-19 22:47 | 母業一般

ダメ出しだらけ。

セガレは生まれたばかりの妹のことを、基本的に大好きみたい。朝起きたり、保育園から帰るとまずはスースーを覗き込んで、「おにいちゃんですよー」から始まる語りかけをしている。(もうそろそろ自己紹介は要らないと思うよ・・・。)そのまま問わず語りが続くというわけでもないんだけど、黙ってニコニコ、スースーのそばを離れない。
ナデナデしたり、母ちゃんが手を添えて抱っこしたり、そういう姿を見るのは母ちゃんもとっても楽しいが、でもその一方で、セガレにとって「ダメ!」が急増したものまた事実だ。
スースーのおてて引っ張っちゃダメ!
頭やさしく支えてあげなくちゃダメ!
スースーのベッドに乗っちゃダメ!
寝ている近くでドンドンしちゃダメ!
おっぱいやってる時に母ちゃんに肩車してきちゃダメ!
おっぱいやってる時に母ちゃんに「ぎゅうにゅうちょうだいーーーー!」って叫んでもダメ!
その他もろもろ。
まあね、家族が1人増えたんだから、新しいルールが出来るのは当然のことで、それ自体はセガレにとっても悪いことではないと思う。でも、つい先月までいわば一人っ子無法地帯に生活していたのが、急に母ちゃんにダメ出しばっかりされてねえ。私だって、「より弱者」を守らなきゃいけない立場とはいえ、ダメ!とかコラ!ばかり言ってるのはブルーな感じ。ダメ!って言われるとますますやってしまう、セガレがそんなお年頃なのにもしばしばグッタリ。
にいちゃんお願い、ボチボチと折り合いつけてまいりましょうね。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-18 22:57 | 母業一般

久々のデート。

土曜日の昼間、オットにスースーを任せて、母ちゃんはセガレとちょっとだけお買物に出た。数週間ぶりの街だー。セガレと2人で歩くのも、実に3週間ぶりくらい?
ヨドバシや西友を回って必要最低限の買物を済ませる。自転車を降りて歩いている間は、ずーっとセガレと手をつなぎっぱなしで、イチャイチャと過ごした。その間、「かあちゃんとおでかけ楽しい?」「うん!」という会話を4回くらい。(←無理やり返事させてる?)なんだか嬉しくって、「久々デート記念サービス」でセガレとソフトクリーム食べて、それで帰ってきた。2時間弱。
父ちゃんはその間、眠り姫のスースーと、これまた初めての2人きり♪をゆっくりまったりお過ごしかと思いきや、今日は眠り姫ではなく抱っこ姫の日だったようで(時々化ける)、ベッドにおくとキャンキャン吠えるので、ずーっと抱っこしていたそうな。「なんもできなかった・・・」だって。それはお気の毒さま。でも、それもまた現実です!
[PR]

by pi-tang | 2008-08-16 22:52 | 母業一般

日焼けしたね。

金曜日の今日は父ちゃん夏休み。(結局夏期休暇を取るのはこの1日だけらしい。えええっ?)ではセガレも、保育園お休みしよう。
朝から父ちゃんと2人で電車で出かけて、武蔵五日市駅の近くの秋川で遊んだんだって。スースーとゴロゴロ過ごす母ちゃんの携帯に、何回か写真が送られてきた。うわ、うらやましーい!(一緒に寝そべっているのは、その場で仲良しになった兄ちゃんとのこと。笑)c0053700_12182874.jpg
その後は「つるつる温泉」にお立ち寄り。以前から行こう行こうと話していた所なんだけど、ううう、母ちゃん留守番ですか。先遣隊でお願いします。駅からここへのバスは機関車の格好をしているそうで、セガレもさぞ喜んだことだろう。
夕方帰宅した2人は、あっという間に日焼け肌。ようやく夏休みらしい1日を過ごせたかな。よかったね。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-15 22:06 | 母業一般

久々にきました。

数日前、オットに本屋で某雑誌を買ってきてね、とお願いしたら、それと一緒に、ポンと一冊の本をくれた。
俳句のすすめ―若き母たちへ」とある。著者の西村和子さんは、オットの俳句の大先輩でもある。
昼間のヒマに任せてページを繰ってみると、赤ちゃんの誕生から始まり、子供の病気、入学、受験、そして嫁ぐまで・・・多くの句を交えて、子育て俳句の素晴らしさを唱えるご本であった。
「みどりご」のあたりの句は、いきなり身近すぎて、読みながら涙ぐんでしまったりして。(注:ホルモン作用中。)
日傘より帽子が好きで二児の母  和子
このご本、初版発行がスースー誕生のほんの2日後なのは、偶然とはいえ。
・・・子育て俳句ね。スースー出産の折、入院中に作ろうと思いつつなかなか出来なかった俳句なんだけど、今日はこの本に触発されて、いきなり20句くらい書き付けてしまった。我ながらチョー単純でござる。
ところで俳句といえば、オットが長女の誕生を俳句の先生にご報告したら、句をくださった。
しげる葉に涼しく人をはぐくめよ
スースー&両親にとって何よりのお祝いだ。ありがとうございます。
[PR]

by pi-tang | 2008-08-14 22:34 | 俳句